Calendar

4月
15
『映画クレヨンしんちゃん』30周年記念!オンライン展覧会
4月 15 – 6月 30 終日
『映画クレヨンしんちゃん』30周年記念!オンライン展覧会

Anique株式会社は、同社が運営するサービス「Anique」にて、『映画クレヨンしんちゃん』30周年を記念して、オンライン展覧会および展覧会限定グッズの販売を4月15日(金)より開始いたします。


■オンライン展覧会とは
オンライン展覧会とは、スマホやPCのブラウザから開催期間中いつでも無料で楽しめる
オンライン上で開催される展覧会です。
展示物にはコメントすることができ、他の人のコメントを見て楽しむこともできます。


■展覧会紹介
本展覧会は、2022年4月22日公開の劇場版最新作「映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」の展示に加え、「しんのすけとカスカベ防衛隊の部屋」や「しんのすけと野原家の部屋」といった家族や仲間との絆をテーマとした部屋で構成されています。

心を打つ名セリフや名シーンの数々を通して、しんちゃんが成長していく過程を振り返ることができるプレミアムな展覧会となっております。

5月
13
映画『バブル』オンライン展覧会
5月 13 – 6月 30 終日
映画『バブル』オンライン展覧会

■オンライン展覧会とは
オンライン展覧会とは、スマホやPCのブラウザから開催期間中いつでも無料で楽しめるオンライン上で開催される展覧会です。
展示物にはコメントすることができ、他の人のコメントを見て楽しむこともできます。


■展覧会紹介
本展では、映画『バブル』を「ストーリー」「世界観」「キャラクター」「アートワーク」の4つの視点から作品の魅力を掘り下げていきます。

美麗な場面写真はもちろん、設定資料や原画をはじめとした貴重な資料も展鑑。
また、ヒビキ役・志尊淳さんからのコメントや、荒木哲郎監督の副音声にて、より映画『バブル』を楽しむことができる展覧会となっております。

5月
22
櫻坂46 渡邉理佐卒業コンサート
5月 22 終日
櫻坂46 渡邉理佐卒業コンサート

≪配信日時≫
5/21(土) 17:00 -(予定) ※リピート配信22:00~1回のみ
5/22(日) 17:00 -(予定) ※リピート配信22:00~1回のみ

花開くコリア・アニメーション2022+アジア
5月 22 終日
花開くコリア・アニメーション2022+アジア

“花コリ”の愛称で親しまれ、2020年まで東京・大阪・名古屋と3会場で開催されてきた「花開くコリア・アニメーション+アジア」。
今年も新型コロナウィルス感染症対策として、オンライン上映で開催することになりました。日本全国どこからでも、お好きな場所でお楽しみいただけます。

今年は、韓国唯一のインディーズ・アニメーション映画祭「インディ・アニフェスト2021」から韓国の“今”をビビッドに体感できる短編15本と、同映画祭のアジアコンペティション部門から、アジアの息吹を感じられる必見作5本を厳選した、2プログラムを上映します。 期間中には、韓国と日本からゲストを迎え、リモートでのトークイベントも開催します。

世界的なパンデミックが収束した暁には、また韓国からゲストを迎えてオフラインの交流会をしながら、皆さまと同じ空間・同じスクリーンで鑑賞する機会を作りたいと思います!

韓国ミュージカル「ファントム:The Musical Live」 オンライン配信
5月 22 終日
韓国ミュージカル「ファントム:The Musical Live」 オンライン配信

今年2月に配信された韓国ミュージカル『メアリー・シェリー』に続き、2022年第2弾となる韓流ぴあPresents Kミュージカルシネマ 韓国ミュージカル『ファントム:The Musical Live』が、5月21日(土)・5月22日(日)の2日間、オンライン配信動画サービス「PIA LIVE STREAM」にて配信されることになった。


世界的な推理小説家のガストン・ルルーの代表作である「オペラ座の怪人」を原作とした同ミュージカルは、怪人と呼ばれたエリックという人物に焦点を当て、エリックの人間としての苦しみや愛を綴った物語。暗闇だけの人生を生きていたファントム(エリック)にクリスティーヌという一筋の光が訪れた状況を哀しくも美しく描き、魅力的なストーリーと流麗な音楽、オペラやクラシックバレエなどさまざまなジャンルを一つの公演で一度に見ることができる総合芸術の決定版である。1991年にアメリカ・テキサス州の初演以来、世界中で上演され、韓国では韓国舞台芸術の最先端であるEMKミュージカルカンパニーによって上演。2015年の初演から4度の公演を経て、累積55万人を動員した人気作品となっている。


今回配信されるのは、韓国で圧倒的人気を得た4度目の公演で、去年3月に公開されライブ映画では類例のない好評を得た『モンテ・クリスト伯: The Musical Live』に続き、EMKミュージカルカンパニーが披露するミュージカルライブ映画の第2弾となる。スタディカムで撮影されたクローズアップビューにより、俳優たちの視線、しぐさ、表情の一つ一つを繊細に鑑賞することができ、最高の没入感で楽しませてくれる。主人公ファントム(エリック)を演じるのは、SUPER JUNIORのメンバーであり、ミュージカル俳優としても13年のキャリアを積み、注目を浴び続けているキュヒョン。クリスティーヌ・ダーエ役を演じるのは、ヨーロッパでも活動している世界的なソプラノ歌手イム・ソンへ。カルロッタ役は、数々の大作に出演し今年デビュー23年目を迎えるベテランミュージカル女優シン・ヨンスクが演じる。


【配信日程】
2022年 5月 21日(土) 15:30 ~ / 20:00 ~
2022年 5月 22日(日) 15:30 ~ / 20:00 ~

卒業生・受講生に聴きました!米国オンラインMBA学習、虎の巻
5月 22 @ 1:00 PM – 2:00 PM
卒業生・受講生に聴きました!米国オンラインMBA学習、虎の巻

留学不要、完全オンラインで米国MBA(経営学修士)を取得できる「マサチューセッツ大学MBAプログラム」は5月22日、学習時間の確保に焦点を当てたオンライン特別イベントを開きます。卒業生が仕事や子育てなどと両立しながらどうMBA取得まで歩んだか、アンケートを基に解説します。


■MBAの学習時間は悩みの常連
「マサチューセッツ大学(UMass)MBAプログラム」の説明会のアンケートには「不安」を尋ねる項目があります。その上位の常連は「学習時間の確保」です。オンラインMBAを検討する方の多くは仕事などとの両立を考え、だからこそ負担を心配する方が多いためです。そこで事務局では、卒業生や受講生がどう学習時間を確保しているか、をテーマにした特別イベントを開催します。
残業、出張、子育て、介護などさまざまな事情がありながら、大学院の学習にどう取り組んでいるか、取り組んだか、アンケート結果を紐解きます。身近にオンラインMBAにチャレンジしている知人、同僚がいなくても時間確保の例が聞ける貴重な機会です。5年間の受講期間の中でどういうペースで履修したか、どう工夫したかをぜひ参考にしてください。
イベントでは以下のような事例をご紹介予定です。

・1週間のうち、学習時間をどのくらい確保したか(しているか)
・出勤前、退勤後、休日はどう配分したか(しているか)
・学習での工夫
・履修で困ったことや、それを解決した方法は


■冒頭には「マサチューセッツ大学MBAプログラム」説明会
概要は以下の通りです。冒頭に「マサチューセッツ大学MBAプログラム」の説明会があり、国際認証を受けたプログラムの特長、日本人スタッフによるサポートの詳細も把握できます。

社会を構想するために、いま求められる学びとは
5月 22 @ 1:00 PM – 3:30 PM
社会を構想するために、いま求められる学びとは

科学技術の急速な発展、グローバル化、人生100年時代の到来、働き方改革など、社会は変革のただなかにあり、私たちはこれまでの考え方や知識だけでは解決できない多様な課題に直面しています。こうしたなか、私たちには今まで以上に未来を「構想する力」が求められています。そのためには、社会を巻き込む「コミュニケーション力」、そして新たな知を生み出し、それらを「伝える力」が必要です。

今回のシンポジウムでは新たな学びを積極的に実践されている方々をおむかえし、「社会のグランドデザインを提言できる次世代人材を育成するためにいま求められることとは」について、ご経験豊富な4名の登壇者と共に考えていきます。


対 象:
・企業などのCIO、CCO
・首長、議員、政策秘書、自治体等で広報・広聴・地域活性を担う方
・実務家教員を志望する企業の方
・企業などの人事・人材開発部門の方
・人材育成・研修開発企業の方
・民間教育事業等に従事している方

新!新選組 第3回 近代!会津・箱館編 ~未来へ~
5月 22 @ 2:00 PM – 3:30 PM
新!新選組 第3回  近代!会津・箱館編 ~未来へ~

講師は大河ドラマ「新選組!」「篤姫」「龍馬伝」「八重の桜」ほか国内外のドラマ、映画作品の時代考証を担う幕末史の第一人者、東京学芸大学名誉教授で時代考証学会会長の大石学先生です。

およそ260年続いた太平の世が変革する時を数々の史料をもとに検証、「力を持たないものが力を持つとき、時代は動きます」。独特のやわらかな口調で教科書には書かれていない歴史の機微をわかりやすく解説します。【教室&オンライン受講OK】教室講座の様子を同時配信、オンライン講座は全国どこからでも受講可能です。


2022年4月、突如駆け抜けたビッグニュース『近藤勇の甲冑発見、初公開』(富山・射水市新湊博物館)。今改めて幕末史に熱い注目が集まっています。近年、歴史新発見の多くは地方から。近藤勇の甲冑も富山県の古刹国泰寺から発見されました。大石先生いわく、「地方から照射される歴史」がまさにいま重要となっています。本講座はその視点で組まれた3回の連続講座。

第1回は新選組の誕生編とし、近藤や土方を生んだ多摩地方の史料から展開、続く第2回は新選組のハイライト、政治の実態を京都を舞台に検証してきました。そして今回第3回は戊辰戦争の最終章会津(福島)・箱館(北海道)の史料を読み解く新選組史の決定版。近藤勇、土方歳三の最期をみつめ、そして残された隊士たちが書き残した貴重な史料から戊辰戦争の意味、そして日本の維新、近代の意味を考えます。多くの血を流した末に築かれたもの、その延長線上に今私たちは生きています。歴史からみえてくる未来へのメッセージとは・・・。

講座の見所のひとつ、大石先生ならでは、NHK大河ドラマの「時代考証」の舞台裏のお話も交え解説します。


◆「新!新選組」講座 第3回 近代!会津・箱館編 ~未来へ~
5月22日(日)14:00~【教室20名】&【オンライン】

いよいよ歴史の転換点に立ち会います。京都政局での活躍から一転し、鳥羽伏見の戦いで「徳川」ファーストで戦ってきた新選組含む旧幕府軍は、錦の御旗を掲げた「官軍」に敗北。それら家臣を残して秘密裏に大坂城を退去し江戸に向かった徳川慶喜。さらに甲州勝沼の戦いでの敗走。旧幕府軍の要であった松平容保の追討命。近藤勇の捕縛、斬首。めくるめく激戦のなか新選組は土方歳三を中心に、北関東を転戦、会津へ向かいます。江戸城が無血開城となった後も、戦禍は東北、北海道箱館へと拡大。隊士山口二郎(斎藤一)の会津母成峠での死闘、そしてついに箱館にて土方歳三が戦死。旧幕府軍の降伏により鳥羽伏見の戦いから1年に及ぶ「戊辰の戦い」が終結します。

 

講座では、会津戦争での新選組のメンバーが列挙された名簿や、母成峠で敗れたその夜に援軍を求める土方歳三の書簡(現在確認できる土方書簡としては最後のものといわれる)から当時のリアルな戦況を解説。また、箱館に残された貴重な史料、土方とともに最後まで箱館で戦った元新選組隊士中島登が描いた「戦友姿絵」にも触れながら、新選組そして戊辰戦争を改めて検証します。
さらにこの激動期に大石先生が注目しているのは、「朝敵」となった後も会津藩を支援した東北諸藩の動き。そしてヨーロッパ各国の武器商人の暗躍。「官軍」はもとより新選組も近代装備でのぞんだ史実にも触れ、激戦となった戊辰戦争の実像に迫ります。

 

今回もミニコーナー「NHKカルチャー 新!新選組紀行」も展開予定。「初公開!近藤勇の甲冑」の続報や土方歳三の愛刀兼定関連でとっておき情報、和泉守兼定・11代古川兼定や鍛冶場の写真も紹介。さらに会津での新選組、戊辰戦争の史跡を追います。会津松平家の歴史を語る名園「御薬園」、近藤勇、藤田五郎(斎藤一)の墓所、東軍墓所。そして同じ市内にある西軍墓所。多くの血が流れた戦いの先にあるものとは・・・。

 

一度は疑問に思ったことはないでしょうか?戦況が複雑化し、拡大すればするほど「あれ?なんのために戦ってるんでしたっけ?」と。大石講座で考えてみたいと思います。令和の今、改めて学ぶ「新選組」。

~韓流ぴあPresents Kミュージカルシネマ~ 韓国ミュージカル「ファントム:The Musical Live」
5月 22 @ 3:30 PM
~韓流ぴあPresents Kミュージカルシネマ~ 韓国ミュージカル「ファントム:The Musical Live」

韓国・EMKミュージカルカンパニーによるライブ映画第2弾は、「オペラ座の怪人」原作ミュージカル。主人公ファントムは、キュヒョン(SUPER JUNIOR)、クリスティーヌ・ダーエをイム・ソンへ、カルロッタをシン・ヨンスクが演じる。


【配信日時】
5/21(土)15:30~ / 20:00~
5/22(日)15:30~ / 20:00~


世界的な推理小説家のガストン・ルルーの代表作である「オペラ座の怪人」を原作とした本作は、怪人と呼ばれたエリックという人物に焦点を当て、エリックの人間としての苦しみや愛を綴った物語。暗闇だけの人生を生きていたファントム(エリック)にクリスティーヌという一筋の光が訪れた状況を哀しくも美しく描き、魅力的なストーリーと流麗な音楽、オペラやクラシックバレエなどさまざまなジャンルを一つの公演で一度に見ることができる総合芸術の決定版。 1991年にアメリカ・テキサス州での初演以降、世界各地で上演。韓国では韓国舞台芸術の最先端であるEMKミュージカルカンパニーにより2015年に初上演され、4回の公演で累積55万人を動員した。

今回配信されるのは、韓国で圧倒的人気を得た4度目の公演。去年3月に公開され、ライブ映画では類例のない好評を得た『モンテ・クリスト伯: The Musical Live』に続き、EMKミュージカルカンパニーが披露するミュージカルライブ映画の第2弾となる。スタディカムで撮影されたクローズアップビューにより、俳優たちの視線、しぐさ、表情のひとつ一つまで繊細に鑑賞することができ、最高の没入感で楽しませてくれる。主人公ファントム(エリック)を演じるのは、SUPER JUNIORのメンバーであり、ミュージカル俳優としても13年のキャリアを積んで注目を浴び続けているキュヒョン。クリスティーヌ・ダーエ役を演じるのは、ヨーロッパでも活動している世界的なソプラノ歌手イム・ソンへ。カルロッタ役は、数々の大作に出演し今年デビュー23年目を迎えるベテランミュージカル女優シン・ヨンスクが演じる。
また、一次先行購入者の中から抽選で10名に、「韓国ミュージカル『ファントム』2021プログラムブック」をプレゼントも実施!

平均年齢14.3歳!新加入のHKT48 6期生メンバー全員生出演のお披露目スペシャル番組
5月 22 @ 5:00 PM – 6:00 PM
平均年齢14.3歳!新加入のHKT48 6期生メンバー全員生出演のお披露目スペシャル番組

ニコニコでは、5月22日(日) 17時より「HKT48 6期生全員生出演 ニコニコお披露目特番」をお送り致します。
MCに松岡菜摘、坂口理子をむかえ、6期生の18名が初登場。

最年少10歳から最年長21歳という様々なメンバーが集まった6期生が様々な企画を通じて、新メンバーの魅力をアピールいたします。


また、番組内で演出を行うことができるニコニコのギフト機能をご利用頂けます。
1万ポイントの「HKT48 アニバーサリー」ギフトをお送り頂いた方全員に、ギフトをお送り頂いた際のお名前と6期生メンバーの初の直筆サインが入った「6期生オリジナル最古参認定缶バッチ」をプレゼントいたします。
本企画にご参加頂く際は、「ギフト企画注意事項」を必ずご確認頂き、応募フォームにございます各項目の記載をお願いいたします。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る