申し込みページ

AI / IoT / 最新技術

「特別対談」 ブロックチェーン技術で貿易はアップデートできるか?

START 15:00
END 16:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

産官学ALL Japanで貿易DXを推進する 株式会社トレードワルツは、2022年1月25日15時より、落合陽一氏と「ブロックチェーン技術で貿易はアップデートできるか」をテーマに特別対談致します。


■対談内容について
世界最大のB2B取引市場「貿易」は、明治維新以来150年間アナログ手続きが維持されてきましたが、ブロックチェーン技術によってデータ流通の信頼度が高まり、令和と共に世界中でデジタル化が始まっている領域です。日本においては、産官学All Japanで貿易DXに取り組むトレードワルツが、ブロックチェーン技術を活用して正にこの領域に取り組んでおります。本対談では「ブロックチェーン技術は、貿易をアップデートできるか?」をテーマに、落合陽一氏と共に、今後の貿易の在り姿について議論を深めて参ります。


【関係者のコメント】
筑波大学デジタルネイチャー開発研究センター センター長 落合 陽一

「納税や通貨など、既存のあらゆる仕組みは、テクノロジーで効率化できる可能性を秘めています。特にそれらへの活用が期待できるものとして、ブロックチェーンには大きな可能性を感じています。お話できることを楽しみにしております。」

株式会社トレードワルツ 取締役CEO室長 染谷 悟
「ブロックチェーン技術でどのように貿易をアップデートできるか、これまでアカデミック領域では弊社アドバイザリーボードの小島武仁 先生(東京大学)などと議論を進めてまいりましたが、今回 落合先生ともお話の機会を頂けることとなり、感謝しております。日本の叡智をお借りし、新しい貿易の仕組みを考える時間にして参ります。」

新着記事一覧

ページ上部へ戻る