申し込みページ

親子で学ぼう

「人間の学校」特別体験会

START 14:00
料金 ¥8,000
配信媒体 Zoom

2022年、株式会社小学館と株式会社電通は歴史を通して「生きる力」を学ぶオンラインスクール「人間の学校」を開講します。このスクールは、『小学館版 学習まんが人物館』シリーズを教科書にしながら、歴史の登場人物たちが持つ多様な「生きる力」に目を向け、10年後の子どもたちを支える能力を育むことを目標としています。この冬、スクールの本格開講に先立ち、2022年2月より全4回の形式でプレオープンすることになりました。


「人間の学校」の先生は、歴史上の偉人。第1弾は、織田信長と明智光秀を先生に、『どうして私たち殺されたの?』と題して、彼らの生き方そのものについてみんなで考える授業を。第2弾は、紫式部と清少納言を先生に、『それぞれの モヤモヤ探して 歌にする』と題して、日本語との上手な付き合い方を学び、子どもたちが日本語と向き合う授業を展開します。歴史を楽しく学べることはもちろんのこと、「漫画」の形式で自分の考えたことを形にしてみたり、自分の感情を元に「短歌」を作ってみたり、独自のカリキュラムを通して、答えのない問いに向き合い、発想力や表現力を身に付けることを目指します。

ぜひこの機会に、ご参加ください。


【体験授業詳細】
❶ 織田信長と明智光秀『どうして私たち殺されたの?』

Day1:2月5日(土)14:00 START (15:15頃終了予定)
Day2:2月12日(土)14:00 START (15:15頃終了予定)

―第1弾のテーマは、想像力と創造力。歴史的知識を学ぶ今までの学校とは違い、「人間の学校」では歴史的事実に基づきながら、本人の立場にたって、思考や感情や生き方となど、人間について学んでいきます。

❷ 紫式部と清少納言『それぞれの モヤモヤ探して 歌にする』
Day3:2月19日(土)14:00 START (15:15頃終了予定)
Day4:2月26日(土)14:00 START (15:15頃終了予定)

―第2弾のテーマは、ことばで表現する力。「どう正しく伝えるか」ではなく、「言葉とどう付き合っていくか?」の視点から、子どもたちが日本語と向き合う機会を作り、日本語と上手に付き合って、楽しく生きていくための、大きな契機となることを目指します。


参加費
8,000円(税込)
※❶のみを受講される場合は5,000円(税込)、❷のみの場合は4,000円(税込)


対象年齢
小学2年生-小学5年生

新着記事一覧

ページ上部へ戻る