申し込みページ

親子で学ぼう

旅がもっと楽しくなる!47都道府県の「妖怪のたおしかた」

START 19:30
END 20:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

カッパ、天狗、ぬりかべ、牛鬼……
こわ〜い妖怪たちの意外な弱点を紹介する『妖怪のたおしかた』講座も、今回で3回目となりました。

春が待ち遠しいこの季節、海に、山に、街に、旅行が楽しい時期が近づいています。
「あの妖怪に出会っちゃうかも!」なんてイメージをふくらませると、旅の計画もいっそう楽しくなりますよ。
もちろん、本当に出会ってしまっても、“たおしかた”を知っていれば安心です。

それぞれの妖怪と出会いやすい場所も紹介していますので、旅先では、実際にさがしてみるのもいいですね。
いつもの旅行とはひとあじ違う体験に、きっといい思い出になるはずです!

旅先の“ご当地妖怪”を知ることは、地元の文化や歴史、自然へ興味をもつきっかけになります。

じつは日本は、3000種類もの妖怪が棲む妖怪天国。
君の住んでいる近くにも、必ず妖怪がいるのです。
ひょっとしたら、ほら、キミのすぐうしろにも!
どんな妖怪が登場するでしょうか?

「特製 妖怪日本地図ワークシート」をプリントアウトして、授業で紹介する妖怪を都道府県ごとに書きこんでいってください。


【対象】
5歳〜大人


【講師紹介:きくどん先生(編集者)】
出版社アスコムの児童書担当。本名は菊地だが、子供の頃にきくどんと呼ばれていたので、メルマガやTwitterなどでもこの名前を使っている。最近担当した児童書は、『やばいことわざ』『オタク偉人伝』『すごい四字熟語』、そして『妖怪のたおしかた』。5歳の息子がいて、本ができると真っ先に読ませる。『妖怪のたおしかた』を読みすぎてボロボロにされたのがパパ冥利。アウトドアが大好きで、海や山に出かけるたびに妖怪を探している。☆きくどん

新着記事一覧

ページ上部へ戻る