申し込みページ

お金の運用

J-MONEY Online カンファレンス「今注目される非財務情報と企業価値評価の新常識」

START 15:30
END 17:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

近年、企業の事業形態が複雑化する中で、財務諸表には表れない非財務資本が企業価値の多くを形作るようになっています。一方で非財務情報の価値をいかに可視化し、企業価値向上に結び付けていくかについて、特に日本においては対応が遅れているのが現状でしょう。

今回のJ-MONEY Onlineカンファレンスでは、英国政府のG7 Impact Taskforce のメンバーでもあり、非財務資本の活用において先進的な取り組みを進めるエーザイ株式会社専務執行役CFO、早稲田大学客員教授の柳良平氏をお招きしました。いわゆる「柳モデル」についてご説明いただきつつ、企業価値向上の可能性について語っていただきます。また柳氏と共同して論文を発表したアビームコンサルティング、データ提供をしたアスタミューゼの両社より、非財務資本における企業価値評価の実践についてご紹介いたします。

機関投資家の皆さまのご参加をお待ちしております。


■対象者
機関投資家(運用会社・保険会社・信託銀行・銀行・証券会社・年金基金等)、事業会社の財務担当の皆さま


■登壇者
柳 良平(やなぎ りょうへい)氏
エーザイ株式会社 専務執行役 CFO(最高財務責任者)
早稲田大学大学院会計研究科客員教授
博士(経済学)

京都大学博士(経済学)。米国公認管理会計士。公職として東証上場制度整備懇談会委員、英国政府のG7 Impact Taskforceのメンバー等を務める。職歴としては、銀行支店長、メーカーIR・財務部長、UBS証券エグゼクティブディレクター等を経て現職CFO。早稲田大学会計研究科客員教授として10年以上大学院で教鞭を執る。主著に、“Corporate Governance and Value Creation in Japan”(英文単著:Springer)、『CFOポリシー第二版 財務・非財務戦略による価値創造』(単著:中央経済社)。

今野 愛美(こんの まなみ)氏
アビームコンサルティング株式会社
デジタルプロセスビジネスユニット FMCセクター シニアマネージャー

2006年にアビームコンサルティングに入社。国内外企業に対して、企業コンプライアンス/SOX法対応、財務経理/リスクマネジメント業務改革に従事の後、現在はアビームコンサルティングのDigital ESG経営サービスのリーダーを務め、非財務情報(ESG情報)の活用による日本企業の価値向上に向けた活動を推進している。

関野 麗於直(せきの れおな)氏
アスタミューゼ株式会社 執行役員
イノベーション投資事業本部 本部長

東京大学理学部卒業後、大手SIerにて国際金融規制対応、その後外資系戦略コンサルティングファームを経てアスタミューゼへ参画。同社では事業/R&D/知財戦略策定、ビジネス/技術DDなどに従事した後、無形資産/非財務データ等を活用したファンド組成やESG/インパクト評価などを中心に金融法人向け事業を展開。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る