申し込みページ

ビジネス/コンサル

インサイドセールス担当者と管理者が本音で議論!組織マネジメントのあるべき姿とは?

START 12:00
END 13:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

ウィルグループの人材サービスを主力とする株式会社ウィルオブ・ワークは、株式会社O:(オー)の松本氏をお招きし、共催ウェビナー『担当者と管理者が本音で議論~インサイドセールスの組織マネジメントの理想像~』を、2021年6月16日(水)に開催します。


テレワークの浸透や営業組織における生産性向上の機運が高まる中、インサイドセールスはここ1~2年で多くの組織で検討・導入が進んでおり、一大トレンドとなりつつあります。

一方で、インサイドセールス組織の立ち上げや運用の改善においては、KPI等の数値管理やSFA等のシステム面に焦点が当てられるケースが多く、競争力を生むための人材育成や組織づくりは優先順位を下げられがちな傾向になることも少なくありません。しかし、インサイドセールスの生産性向上には、「常にオペレーションを磨き続けるための情報共有の仕組み」や「活動内容から戦略・戦術に活かせるような示唆を抽出するための高いモチベーション」が欠かせません。

本セミナーでは、実務担当者と管理者(=マネージャー)が「インサイドセールスの組織マネジメントのあるべき姿」について本音で議論をし、成果を生む組織づくりのポイントについて模索します。


<本ウェビナーは、インサイドセールスにおいて下記にお悩みの方にオススメです>
・チームを新しく立ち上げたが、マンネリ化が起きている
・活動に意義や価値を見いだせないという声がメンバーから挙がっている
・オペレーションが改善されず、生産性が高まらない
・能動的に情報共有をする文化が醸成できない

新着記事一覧

ページ上部へ戻る