申し込みページ

ビジネス/コンサル

『クローズアップ現代』で話題の電通新制度「ライフシフト・プラットフォーム」に関するオンラインセミナー

START 13:00
END 14:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

株式会社ハッカズークが事務局を務めるアルムナイ研究所は、6/15(火)13時より、オンラインセミナー『電通・新制度の挑戦から考える、日本企業の組織と個人の未来』を開催いたします。


人生100年時代と言われるようになって数年が経ちました。外部環境や個人のキャリア観が変わる中、企業は適応を迫られていますが、企業の多くは変革が必要であると理解をしながらも、なかなか実行に移すのは難しい状況にあります。

そうした中、「人生100年時代をいきいきと生きるための新しい価値発揮のあり方のチャレンジ」として、株式会社電通が新たに『ライフシフト・プラットフォーム』に着手しました。

ライフシフト・プラットフォームは、さまざまな経験を積んだミドル社員が会社を離れて「個人事業主」となり、電通が出資する新会社ニューホライズンコレクティブ合同会社(以下、NHC)と10年間の業務委託契約を結ぶもの。個人事業主になったメンバーはNHCに役務を提供することで安定的な収入を得ながら、個々のキャリアビジョン実現へ取り組む「チャレンジ」と「安心」を両立できるしくみです。

誰も答えを知らない未来の雇用やキャリア、会社の在り方を模索する先進的な本取り組みについて、本ウェビナーではNHCの皆さんにお話を伺います。


【セミナー内容】
第一部 ライフシフト・プラットフォームへの挑戦について
制度の企画を牽引し、自身も個人事業主化してNHCと契約を結んだ大門孝行氏より、主に以下についてお話いただきます。
・ライフシフト・プラットフォームの概要
・本施策の背景と実現するまでの経緯
・現状と今後の可能性、課題について

第二部:パネルディスカッション「NHCプロフェッショナルパートナーから見たライフシフト・プラットフォーム」
実際に個人事業主化した3名をさらに加え、主に以下についてお話いただきます。
・現在の仕事、働き方について
・ライフシフト・プラットフォームに応募したきっかけ
・働き方が変わったことでの変化や気づき
・今後の展望や目標


【こんな企業様に最適】
・自社の組織、キャリア形成の変革が必要だと感じている人事、経営者の方
・人事制度の先進事例に関心がある方
・ミドル社員に向けたセカンドキャリア形成支援に関心がある方

新着記事一覧

ページ上部へ戻る