申し込みページ

デザイン

「彫刻家イサム ノグチ~東西の美の伝道師~」インスタライブ

START 20:00
END 21:00
料金 無料
配信媒体 Instagram

現在、東京都美術館で「イサム・ノグチ 発見の道」展(~8月29日まで)が開催中の彫刻家イサム ノグチ(1904~1988年)。
日本の美の真髄を作品に内包し、世界に紹介した最初のアーティストです。

生前「地球人になりたい」と望んでいた彼の生き方や人との出会い、素材との出会い…、今も愛されている彼の作品について、片山有佳子様(アートコンサルタント/art gardens代表)よりご説明いただきます。

セミナーの最後に質問タイムを設け、片山氏が生解説いたします。


◆「イサムノグチ」プロフィール
米国 ロサンゼルス生まれの世界的な彫刻家(1904~1988年)。
詩人の野口米次郎と米国人レオニー・ギルモアとの間に生まれた日系米国人。2歳の時に母と日本に移り、12年間日本に滞在する。ニューヨーク近代美術館、ホイットニー美術館等で個展を開催、第42回ヴェネツィア・ビエンナーレ、アメリカ代表となる。後半生はニューヨーク、日本、イタリアを行き来しながら作品制作に励む。モニュメント、環境設計、インテリア、舞台美術等幅広く活躍した。


◆片山有佳子 プロフィール
アートコンサルタント。art gardens代表。
森美術館開館準備室、森美術館にて資金調達の企画・運営を担当。独立後、主にソニー㈱本社のアート・コーディネーション、「チームラボ展」など展覧会の企画、フェラガモ・ジャパン㈱の社員向けにビジネスのためのアート・ワークショップ、武蔵野美術大学講師、文化庁審査員など多岐に渡り活動。学芸員資格保持者。現代美術や工芸など古今東西の美術・アートを鑑賞することを喜びとしている。人間の創造性や芸術の素晴らしさを改めて発信し、国内外問わず多くの人々と共有していきたいと考えている。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る