申し込みページ

デザイン

「こうしたい!をかなえる画像修正 Photoshopの道具箱」

START 19:30
END 21:30
料金 ¥4,800
配信媒体 Zoom

フォトレタッチ(写真修正)のファーストコールアプリケーションとして、30年以上に渡り君臨し続けるAdobe Photoshop。さまざまな画像の補正に対応し、望んだ結果を得るために、Photoshopにはたくさんの機能やツールが搭載され、世界中のユーザーによって日々多彩なテクニックが発見されています。


この講座では、レタッチや印刷技術、撮影などの専門家であり、数多くの講演や執筆で活躍し、印刷とPhotoshopのブログ「やもめも」で人気を博す村上良日氏を招聘。Photoshopのブラシやスポット、スタンプなどのツール、トーンカーブやレイヤーマスク、特定色域指定など、昔からある機能から最新の機能や道具を使って、効率よく行なうレタッチ手法を解説します。

画像補正で起こりがちな、
□ 単純に明るくしただけなのに、顔の陰が真っ赤になっちゃった…
□ トーンカーブでコントラストを付けたいけど、思ったようにならない…
□ スポット修復で消していると、ちょっと不自然で困る…
などの問題に対応するテクニックを学び、Photoshopによる画像補正の「引き出し」を増やしてください。

なお講座内で使用する、Photoshop作業を便利にするための講師オリジナルJavaScriptやアクション、プリセットなどを配布予定です。


● この講座で学べること、得られること
○ Photoshopの超基本的な絶対に身につけるべき操作
○ ブラシワークの基本
○ スポット、修復、スタンプの動作詳細
○ トーンカーブとレイヤーマスクで肌補正
○ 特定色域の選択
○ 画像要素分解
○ 望みの写真修正を実現する補正テクニック
○ フォトレタッチの知識と技
○ 便利なJavaScriptやブラシプリセットおよびアクション(導入マニュアルPDF付き)

新着記事一覧

ページ上部へ戻る