申し込みページ

SDGs

阿賀北ノベルジャム【オンライン開催】

START 13:00
END 16:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

全国から著者・編集者・デザイナーがオンラインで集い地域を舞台とした小説を創り出す――この春NHK「おはよう日本」でも紹介され、大きな反響を頂いた阿賀北ノベルジャムの2回目となる2021年度開催が決定しました。そこで「阿賀北ノベルジャム2021特別講演・参加説明会」を8月28日(土)に、特別ゲストに新潟出身の小説家 綾崎隼先生をお招きしハイブリッド方式で開催します。こんどの阿賀北ノベルジャムの全体テーマは「SDGs」。新潟県内外のクリエーターがオンラインでの共同作業で小説創作を行いポストコロナの地方の未来を小説で描く取り組みとなります。

敬和学園大学 阿賀北ノベルジャム実行委員会は2021年度も小説ハッカソン「阿賀北ノベルジャム」を本年10月より開催いたします。これに先立ち特別講演・参加説明会を開催いたします。


特別講演・参加説明会の概要
2021年8月28日(土)13:00より開始、16時頃終了予定。Zoomを用いたハイブリッド形式(※リアル会場は敬和学園大学図書館・関係者のみ来場可)で開催します。登壇ゲストは以下をご参照ください。地域を舞台とした物語作りに関心がある方など、どなたでもご参加頂けます。お申し込みは本日からイベント当日までPeatixにて受付けます。参加は無料です。内容は、特別ゲスト綾崎隼先生による講演「新潟を舞台に小説を描く」、パネルディスカッション「地域と物語の連携を図る」(※何れもタイトルは変更になる場合がございます)、2021年度イベント概要のご説明、となります。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る