申し込みページ

親子で学ぼう

【戦後76年】知覧特攻平和会館」から中継―戦争を知ろう

START 17:30
END 18:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

太平洋戦争の終戦から76年を迎える今夏。現代の小学生は、両親のみならず祖父母も戦後生まれであることも多く、戦争体験を身近に聞く機会が少なくなっています。

そこで、戦争の記憶を子どもたちに伝える取り組みとして、戦時中に特攻隊が飛び立った知覧飛行場跡に建つ博物館「知覧特攻平和会館」より、同館の学芸員がオンライン授業を生配信します。


当日は、「特攻」について、いつ頃、どんなふうに行われたのかを解説するほか、館内に展示されている当時の飛行機や特攻隊員が出撃前にのこした手紙、特攻隊員たちが寝泊まりした兵舎(復元)を紹介予定です。最後に、子どもたちとの質疑応答の時間も予定しています。

特攻隊員として戦場となった沖縄に向かったのは、17歳から32歳の男性。今の高校生や大学生と同じ世代でした。本授業を通じて戦争で亡くなった特攻隊員のことや想いを知り、命の尊さ、平和の大切さについて、子どもたちが胸に刻んでくれることを願っています。


【対象】
7歳~大人(推奨:小学生)

【講師】
八巻 聡(やまき さとし)「知覧特攻平和会館」学芸員

新着記事一覧

ページ上部へ戻る