申し込みページ

スポーツ

野球アカデミーNEOLAB代表 内田聖人がプロ野球始球式世界最速に挑戦

START 18:00
END 19:00
料金 無料
配信媒体 YouTube Live

8月14日に徳島・JAアグリあなんスタジアムで開催される徳島インディゴソックス対香川オリーブガイナーズ戦にて株式会社NEOLAB代表の内田聖人が始球式を行うことが決まりました。

2008年に新庄剛志氏が始球式で記録した145キロを更新する「プロ野球始球式世界最速」に挑戦します。


内田氏は、社会人野球のJX-ENOEOSを勇退後、1年間の社業を経て、2019年にアメリカのトライアウトを受験。MLBの舞台を目指し、独立リーグのニュージャージー・ジャッカルズと契約します。同年に退団することになりますが、渡米中のダルビッシュ有投手との交流や現地のピッチングアカデミー「P3」の経験から、指導者に転身します。

2019年に立ち上げた野球のパフォーマンスアップのためのオンラインサロンNEOREBASEには、プロ野球選手も含めた総勢400名が加入。室内野球施設NEOPARKでの個別指導を始め、高校・大学と複数契約。また、プロ野球選手の自主トレーニングのサポートも行うなど、「アジア人初のサイ・ヤング賞投手の輩出」を目指し活動されています。


■株式会社NEOLAB 内田聖人氏 コメント
「このような機会を与えて下さった、四国アイランドリーグplus、並びに徳島インディゴソックスの関係者の皆様に心から感謝申し上げます。期待に応えられる様、全力で投球させていただきます。」

新着記事一覧

ページ上部へ戻る