申し込みページ

オンラインで集まろう

なぎらさんと乾杯!「コロナ禍の酒場事情」

START 19:00
END 20:00
料金 ¥1,650
配信媒体 Zoom

━━コロナ禍で、ちまたの酒場はむろん、飲んべえのやるせない日々が続いている。夜のまち関連、飲食店の酒類提供が新型コロナウイルス感染拡大の元凶だ、と目の敵にされてきたからだ。

だが、酒に罪はない。

わびしく家で缶ビールを飲みながら、ふと思う。

気がつけば、この国の路地から赤ちょうちんの灯が消えてしまうかもしれない、と。

フォークシンガーにして、こよなく東京の下町酒場を愛してきたなぎら健壱さんと、毎日新聞きっての酒飲み記者たちが一夜だけのオンライン酒場「居酒屋毎日亭」で語り合う。

心やさしき飲んべえたちよ、カウンターで久しぶりに乾杯し、憂さを晴らそうではありませんか。


<お品書き>
コロナ禍の飲み屋、どうなっている?
居酒屋文化の灯を消すな!
新聞記者とコロナと酒


<登壇者>
なぎら健壱さん(フォークシンガー)
鈴木琢磨(記者)
元村有希子(記者)

新着記事一覧

ページ上部へ戻る