申し込みページ

ビジネス/コンサル

求められる現代のリーダー像とは?奥田和広氏×越川慎司氏対談イベント

START 19:00
END 21:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

求められる現代のリーダー像とは?

2021年9月14日に、『本気でゴールを達成したい人とチームのためのOKR』の著者・奥田和広と、『AI分析でわかった トップ5%リーダーの習慣』の著者・越川慎司によるスペシャルな対談を、オンラインで開催します。

対談のテーマは「求められる現代のリーダー像とは?」。

チームの「士気を上げたい」「成果を出したい」、世のリーダーはそう思いつつも、メンバーと中々かみ合わないという現実。
「OKR」と「AIで分析された効率よく成果を出す方法」によって、自身だけではなく、組織の成果もあげるためのリーダー像を明らかにしていきます。


【登壇者】
奥田和広(おくだ・かずひろ)
株式会社タバネル 代表取締役

大阪府大阪市出身。1975年生まれ。一橋大学商学部卒業。ファッション・化粧品メーカー、コンサルティング企業などで勤務。取締役として最大 170 人の組織マネジメントに携わる。OKR、組織マネジメントのコンサルティングを行う株式会社タバネルを設立。

越川慎司(こしかわ・しんじ)
株式会社クロスリバー 代表取締役社長
株式会社キャスター 執行役員

国内通信会社などを経て、2005年にマイクロソフトに入社。業務執行役員としてPowerPointやExcelなどの事業責任者を務める。2017年に株式会社クロスリバーを創業。創業当初から完全リモートワーク、週休3日、複業を継続。延べ800社以上に、ムダな時間を削減し社員の働きがいを上げながら利益を上げていく「稼ぎ方改革」の実行を支援。年間400件以上のオンライン講座を提供。2018年から800名以上がリモートワークの株式会社キャスター執行役員と兼任。
著書は、『AI分析でわかった トップ5%社員の習慣』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『科学的に正しいずるい資料作成術』(かんき出版)、『超・時短術』(日経BP)、『巻込力(経済法令研究会)』など。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る