申し込みページ

配信ライブ

日本フィル&サントリーホール とっておき アフタヌーン Vol. 17

START 14:00
END 15:00
料金 ¥2,200
配信媒体 Streaming+

サントリーホールと日本フィルハーモニー交響楽団は、2021年9月27日(月)14:00より、大ホールで「日本フィル&サントリーホール とっておき アフタヌーン 2021~22シーズン Vol. 17」を開催します。「とっておき アフタヌーン」は、クラシック音楽のコンサートを通して平日の午後を優雅で豊かに過ごすライフスタイルを提案するシリーズです。日本フィルハーモニー交響楽団とサントリーホールが2015年から共同で開催しており、クラシック音楽にあまり馴染みのないお客様にも気軽に楽しんでいただけるよう工夫を凝らした内容でお届けしています。


情熱的なタクトに乗せ聴く人に音楽の楽しさを届ける指揮者:田中祐子が本シリーズ初登場、ソリストには2018年に続き2回目の登場となる鍵盤の貴公子ピアノ:福間洸太朗を迎えます。豊穣なオーケストラ・サウンドを、トーク付きでお楽しみいただき、クラシック音楽を初めて聴く方にも親しみやすく、奥深い音楽の世界をご案内します。グリーグ作曲の有名な組曲『ペール・ギュント』では、俳優・声優として活躍する森田順平が戯曲の朗読を務め、ペール・ギュントという自由奔放な男の、波乱万丈の冒険や恋愛など一生の物語を音楽と共にお届けします。

本公演はサントリーホール大ホールで開催予定で、より多くのお客様にお聴きいただけるように、有料オンライン配信(ライブ&リピート配信)を実施します。視聴券の発売を8月30日(月)から開始しました。身近で手軽にお好きな場所で音楽を楽しめる「オンライン配信」でお楽しみいただけます。


【日時・出演・曲目】
2021年9月27日(月)14:00開演(13:20開場)
指揮・お話:田中祐子
ピアノ:福間洸太朗
ナレーター:森田順平
日本フィルハーモニー交響楽団

新着記事一覧

ページ上部へ戻る