申し込みページ

2021年09月22日 (水)

デザイン

『鬼フィードバック』完全攻略!デザイン力を上げるコミュニケーション

START 19:30
END 21:30
料金 ¥4,800
配信媒体 Zoom

「鬼フィードバック」とは、“デザイン作成に至るまでの思考の部分や、造形部分に細部までこだわり、丁寧に正解へ導く”手法のこと。

デザイン力を上げるための方法として、書籍などで勉強したり、実際に手を動かしてデザインしてみることが大事だと言われることが多いのではないでしょうか。しかし、独学のみで第三者の視点が入らなければ、独りよがりの自己満足なデザインになりかねません。

このとき必要となるのは、第三者の視点からデザイン成果物やプロセスに対して、正解に導くためのフィードバックをすることです。また、フィードバックに限らず、ヒアリングやデザイン段階においても、依頼者や上司との密なコミュニケーションの応酬で、デザインのクオリティは確実に上がります。


この講座では、株式会社NASU代表取締役で、「おもろ!たのし!いいな!」をモットーに、「仕事ではできないクリエイティブ」を楽しむ集団「前田デザイン室」を運営し、2021年3月に発売した著作『勝てるデザイン』(幻冬舎)がベストセラーとなっている前田高志氏を招聘。
前田氏が「鬼フィードバック」と呼ぶ、一流のデザイナー・アートディレクターとしての育成を考慮したフィードバック、デザインクオリティを維持するための細部調整のフィードバックの受け方、依頼者・上司の指示の方法などを、本講座で余すことなく教えていただきます。

コミュニケーションが苦手、教えてくれる先輩がいない、デザインの良し悪しが自分だけではわからない、などの悩みを持つデザイナーに向け、デザインのOKレベルを引き上げる自己フィードバックやコミュニケーションの方法を解説します。また、フィードバックされる側だけでなく、発注者、ディレクターの立場の方など、それぞれの立場から、最短でデザインクオリティを向上させるコミュニケーションが可能になる講座です。


● この講座で学べること
○ ベテランデザイナーの視点
○ お客様の視点の重要性
○ デザイン力を上げるコミュニケーションのポイント
○ デザインへのフィードバックの仕方


● この講座で得られること
○ デザインのOKレベルを引き上げるノウハウ
○ デザインのやりとりにおけるコミュニケーション力
○ 依頼者や上司からのフィードバックの受け取り方
○ フィードバックをする立場としての工夫や方法
※ 配布資料がある場合は、配布やダウンロードなどで入手いただけます。
※ 各種受講証明書への署名・発行に対応します。


● この講座の特徴
○ ハンズオンでも聴講でも、お好きなスタイルで受講可能な『知識講座』です。
○ 日本全国や海外在住の方でも参加可能な、ウェブ会議サービスを利用するリアルタイムのオンライン講座です。
○ 実践的な技術や方法を、要点をまとめて具体的にわかりやすくお伝えします。
○ 操作の解説は、デモンストレーションを実演して解説します。
○ 講座開催後から1週間のフォロー期間中に、講座本編を収録した動画の視聴や、グループメッセージを利用したご質問が可能です。


【登壇者プロフィール】
前田 高志(まえだ・たかし)
デザイナー、株式会社NASU 代表取締役

大阪芸術大学デザイン学科卒業後、任天堂株式会社へ入社。約15年プロモーションに携わったのち独立を決意。2016年2月からNASU(ナス)という屋号でフリーランスとしてスタート。幻冬舎・箕輪厚介氏のオンラインサロン「箕輪編集室」でのデザインワークで注目を集めたのち、2018年、自身のコミュニティ「前田デザイン室」を設立。2021年3月17日に『勝てるデザイン』を幻冬舎から出版。2021年9月に『鬼フィードバック デザインのチカラは“ダメ出し”で育つ』をMdNから出版。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る