申し込みページ

オンライン外国語講座

推しのメッセージを読む!手書きハングル講座

START 19:00
END 21:00
料金 ¥2,750
配信媒体 Zoom

NHK文化センター京都教室では、9月25日(土)19:00~「推しのメッセージを読む!手書きハングル講座」と題したオンライン講座を開催します。講師は、『高校生からの韓国語入門』 (筑摩書房)、『ネイティブっぽい韓国語の発音』(HANA)などの著書でお馴染み、Twitterでも大人気の稲川右樹先生です。


活字のハングルは読めるのに、友人の手紙や好きなアーティストの手書きメッセージは、クセがあって読めない…という悔しい経験をしたことはありませんか? この講座では、そんな手書きハングルを読むコツを、ゆうき先生が分かりやすくお伝えします。

ひらがなの「そ」の書き方が、大きく分けると2パターンあるように、ハングルの崩し方にもパターンがあります。その法則を知れば、推しの文字もぐっと読みやすくなるはず! 事前に募集した「解読難易度が高い芸能人のメッセージ」を例に、一緒に解読してみましょう。
ネイティブのように格好良くハングルを書きたいという方にもオススメです。

今までありそうでなかった、オンライン講座! コロナ後の対面イベントに向けて、楽しく学んでみませんか。


■講師プロフィール
稲川右樹(いながわゆうき)

滋賀県出身。
ソウル大学韓国語教育学科博士課程単位取得満期退学。SNSを駆使し、日本全国の韓国語学習者ネットワークを構築すべく、精力的に活動中。著書に『一週間で驚くほど上達する! 日本一楽しい韓国語学習50のコツ』(KADOKAWA)、『ゆうきの「韓国語表現力向上委員会」発!ネイティブっぽい韓国語の表現200』『ネイティブっぽい韓国語の発音』(ともにHANA)、『高校生からの韓国語入門』 (ちくまプリマー新書)など。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る