申し込みページ

ビジネス/コンサル

ゲームコミュニティの維持・拡大のためのYouTuber施策における成功事例

START 15:00
END 16:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

株式会社ドズルは、ゲーム業界のビジネスマンや企業のYouTube担当者の方々を対象に、無料のウェビナー「ゲームコミュニティの維持・拡大のためのYouTuber施策における成功事例」を2021年10月4日(月)に開催いたします。
昨今のゲームコミュニティの維持・拡⼤において、YouTuberの重要性はますます⾼まり続けています。

⼀時的なタイアップだけではなく、⾃⾛的(⾃発的)に当該ゲームの動画をアップし続けるYouTuberの重要性に改めて着⽬している⽅も多いのではないでしょうか。

今回のウェビナーでは、ゲーム『クラッシュ・ロワイヤル』『ブロスタ』などのヒットタイトルでYouTuberの育成に携わり、コミュニティの熱量を⾼め続けてきたSupercellの脇様に、YouTuber施策の経験や実例についてお話いただきます。


■対象
・YouTubeの運用や活用に悩まれているマーケティング担当者


■プログラム
・ご挨拶
・『クラロワ』および『ブロスタ』におけるYouTuber施策の実例(仮)(脇⽒)
・YouTuber がお伝えする、上手にYouTuberと向き合うためにしておいてほしいこと(ドズル)
・Q&A


■登壇者
Supercell
コミュニティ・マーケティング
脇 俊済 氏​

大学卒業後、人事系コンサルティング会社を経て、創業直後のAppBankに入社。ライターとしてアプリレビューを行ったほか、広告営業部門を立ち上げ、AppBankが運営するメディアの広告販売、広告ネットワークビジネスのローンチを先導。2016年3月Supercellに入社以来、モバイルゲーム「クラッシュ・ロワイヤル」「ブロスタ」のコミュニティ・マーケティングを担当。YouTuberの育成や、YouTuberを起用したマーケティング、SNSを通してのコミュニケーション、コミュニティ向けのイベントやその他プロジェクトの企画・運営を日々行う。

株式会社ドズル
代表取締役 兼 YouTuber
ドズル

2017年3⽉、医⼤⽣からゲーム実況者に転⾝し、ゲーム『クラッシュ・ロワイヤル』『ブロスタ』のコミュニティリーダーとして業界の活性化に努めた。現在はゲーム『Minecraft』のゲーム実況を中⼼に活動している。YouTubeチャンネル登録者数は54万⼈を越え、安定感のあるしゃべり⼝から多くのファンを獲得している。YouTubeチャンネルの運営や、配信者のマネージメント、番組企画及び制作、コンサルティング業務などを⾏っている株式会社ドズルの代表取締役としての顔も持つ。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る