申し込みページ

ビジネス/コンサル

【監理団体・登録支援機関・送り出し機関向け】外国人材の効果的なマッチング&効率的な管理方法ノウハウセミナー

START 13:00
END 14:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

外国人材採用に特化した適性検査CQIを提供する株式会社エイムソウルは、2021年10月11日(月)に無料WEBセミナーを開催いたします。独自の人材マッチング方法で、同業他社との差別化を図り営業アピールに成功、または業務の効率化に成功した人材サービス会社・監理団体の事例やノウハウをご紹介するセミナーです。


外国人材採用における特定技能の登録支援機関、技能実習生の監理団体、送り出し機関向けセミナーです。独自の人材マッチング方法で、同業他社との差別化を図り営業アピールに成功、または業務の効率化に成功した人材サービス会社・監理団体の事例やノウハウをご紹介します。

新型コロナによる外国人材の渡航禁止によって、事業がストップしてしまっている監理団体・登録支援機関・人材サービス会社が増えているようです。業界として苦しい時期ですが、一方で一部の会社・団体は、”Afterコロナ”を見据えてサービス強化に注力されています。

しばらくは外国人採用の採用数は減少傾向にあると予想されるため、少なくなった人材ニーズに対して多くの監理団体・登録支援機関がアプローチすることになります。営業上の競争が激しくなるため、いかに同業他社との差別化を図るかがポイントになります。

そこで本セミナーの第1部では、(株)エイムソウルの持つ「グローバル採用を科学する」メソッドを活用して、自社の外国人斡旋・監理の特徴をデータ上で明らかにし、サービス改善や販促方法の強化に役立てた監理団体・人材サービス会社の事例をご紹介します。

第2部では、技能実習や特定技能などの外国人材における書類作成管理ツールを提供する株式会社グレッジが、監理団体や登録支援機関などで多くの悩みを抱えられている「業務効率化」について、効率的なタスク管理方法をご紹介させていただきます。


■セミナー内容
第1部「外国人材のマッチング率を高めるポイント

-自社サービスの強みをデータから発見する方法
-マッチング精度の高さを営業上のアピールに変える方法
-自社の強みを発見し、営業上のアピールに成功した人材会社・監理団体の事例紹介

第2部「監理団体・登録支援機関が行う業務効率化においてのタスク管理術」
-監理団体・登録支援機関の業務実態
-監理団体・登録支援機関が抱えている問題解決事例

第3部「質疑応答」


■対象者
人事責任者様・ご担当者様、人事関連業務に関わる方

新着記事一覧

ページ上部へ戻る