申し込みページ

美容/健康

特別ライブイベント 「これってもしかしてリンパ浮腫?~予防から外科治療まであなたのモヤモヤ解消します」

START 12:00
END 13:30
料金 ¥1,000
配信媒体 Zoom

NPO法人エンパワリング ブレストキャンサーは、乳がんや婦人科がん、前立腺がんなどの術後に発症することがある「リンパ浮腫」に関するオンライン特別ライブイベントを10月3日(日)に開催いたします。

本イベントはE-BeCが2014年から無償で配布している『乳房再建手術Hand Book』の改訂に伴い、同ハンドブックの監修にご協力いただいている先生方によるセミナーシリーズで、8回目の今回は最先端のリンパ浮腫治療を行っている、亀田総合病院リンパ浮腫センター長の林明辰先生をお招きし、リンパ浮腫に関する悩みに双方向で直接お答えいただく形の特別ライブイベントです。


【イベント開催の背景】
従来リンパ浮腫は、外見や超音波による診断が広く行われてきました。従来の超音波検査では“つまり”が生じているリンパ管そのものを把握することはできませんでしたが、近年の画像診断技術の進化とともに、現在は放射性同位元素を用いるリンパ管シンチグラフィーや造影剤を用いるICG(インドシアニングリーン)リンパ管造影法、さらには最新の超高周波超音波などにより、リンパ管そのものの状態やリンパ液の漏出部位を鮮明に映し出すことができるようになってきました。これにより、個々の症例を正確に把握し、軽症〜中等度〜重症のステージに応じた治療方針を根拠を持って患者さんに示すことができ、結果として、より効果的で最適な治療を提供できるようになり始めています。


【イベント詳細】
今回の特別ライブイベントでは、乳がんや婦人科がん、前立腺がんの術後にあらわれる脚や腕のおもだるさや痺れ、胸や背中など身体の腫れや違和感など、「これってもしかしてリンパ浮腫?」と不安になる症状や、すでにリンパ浮腫の診断を受けているけれど最新の治療法についてしっかり理解したい、といった皆さまのご質問に林先生から直接回答していただきます。また、2名の医療リンパドレナージセラピストの方による正しいセルフケアについてもライブでご指導いただきます。

Zoomウェビナーでの開催となりますので、参加者のお顔は見えませんが先生方と直接お話しいただけます。
患者さんのみならず医療従事者のみなさんの参加も大歓迎です。関心のあるみなさんのご参加をお待ちしています。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る