申し込みページ

AI / IoT / 最新技術

1stRound採択スタートアップ、躍進の軌跡

START 19:30
END 20:50
料金 無料
配信媒体 Zoom

東大関連ベンチャーの支援を行なっている東大IPC(東京大学協創プラットフォーム開発株式会社)主催による、ビジネスマン&学生向け無料オンラインセミナー「DEEP TECH DIVE Live!」第5回を開催します。


今回のテーマは「1stRound採択スタートアップ、躍進の軌跡」前編。<マンガ×AI>のMantra、<太陽光×EV>のYanekaraの2社に、最先端テックについて語って頂きます。

開催日は 10/20(水)19:30~、ただいま参加申し込み受付中です!
東大関連ベンチャーの支援を行なっている東大IPC(東京大学協創プラットフォーム開発株式会社)主催による、ビジネスマン&学生向け無料オンラインセミナー「DEEP TECH DIVE Live!」第5回のお知らせです。

今回のテーマは「1stRound採択スタートアップ、躍進の軌跡」前編です。

東大IPCの公募プログラム1stRound(ファーストラウンド)出身ベンチャーのCEOに登壇いただきます。

「AIマンガ翻訳」のMantra株式会社、「太陽光によるEVバッテリーの充放電」の株式会社Yanekara、それぞれが誇る最新テクノロジーについてはもちろんのこと、応募に至るまでの道のり、採択後に続く6ヶ月におよぶハンズオン支援、そして第1回目の資金調達、他社との事業提携など、走り抜けたばかりのスタートアップ草創期についてお話しいただきます。

ナマの声だからこそ、起業やベンチャーでの就職・インターンを考える方にはきっと役に立つ情報が満載です!


▼登壇者プロフィール(順不同)
石渡祥之佑氏
Mantra株式会社 代表取締役

東京大学情報理工学系研究科修了。博士(情報理工学)。日本学術振興会特別研究員(DC2)、東京大学生産技術研究所特任研究員等を経て、2020年 Mantra株式会社を創業。マンガ翻訳ツール「Mantra Engine」や、マンガを用いた英語学習サービス「Langaku」の開発に従事。

吉岡大地氏
株式会社Yanekara 代表取締役 COO

高校卒業後単身渡独し、フライブルク大学に正規入学。2018/19年にはイギリスのウォーリック大学に1年間留学し、エネルギー政策について研究。その後、日本のエネルギー業界で複数のインターンを経験。ドイツ、イギリスを中心にヨーロッパと日本のエネルギー政策とビジネスに知見がある。

モデレーター: 古川圭祐(東京大学協創プラットフォーム開発)


▼トークテーマ
・各社のコアテクノロジー
・初回の資金調達時のエピソード
・創業期ベンチャーが求めるコアメンバー
・1stRoundに応募したきっかけ
・どのような社会課題を解決したいか?
・ベンチャーで働く意義、喜び、難しさ


▼こんな方におすすめです!
・スタートアップに関心がある
・最新テクノロジーの話が聞きたい
・仕事として研究を続けたい
・インターン先を探している
・キャリアやスキルを社会に役立てたい
・起業したい
・CEO/COO/CFO/CSOになりたい

新着記事一覧

ページ上部へ戻る