申し込みページ

2021年10月20日 (水)

ビジネス/コンサル

【上場企業対象】指名・報酬委員会の運営方法に関するセミナー

START 14:00
END 15:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

コーポレートガバナンス・コンサルティングファームのトランスフォーム合同会社は、社長・役員等の経営幹部の選解任や役員報酬について審議・決定を行う指名・報酬委員会の運営に関するオンラインセミナーを開催します。

2021年6月に改訂・施行されたコーポレートガバナンス・コードの主要改訂内容である「取締役会の機能強化」を支援し、クライアント企業の持続的な企業価値向上の実現に貢献します。


本セミナーの主な対象者
・上場企業のコーポレートガバナンス担当役員および担当部門の方
・上場企業の取締役会および指名・報酬委員会の事務局部門の方
・上場企業の取締役・監査役(社外役員含む)の方
※個人の方、コンサルティング関連企業の方、弊社と競合するサービスのご提供企業の方等のご参加はご遠慮頂いております。予めご了承くださいませ。


2021年6月、3年ぶりにコーポレートガバナンス・コード(以下、CGコード)が改訂されました。
今回の改訂CGコードでは、「取締役会の機能の発揮」が改訂の目玉として注目を集めており、独立性の高い指名・報酬委員会の設置が求められています。

2021年8月現在、東証1部上場企業のうち、指名委員会については66.3%の企業が、報酬委員会については70.3%の企業が設置しています(東証証券取引所による調査 法定・任意の委員会の設置数の合計)。

しかし、委員会は設置されているものの形式的な運用に留まっている、あるいは、様々な立場の独立社外取締役を中心に委員会を構成しているため、効果的な議論が行えていないなど、指名・報酬委員会を巡っては、その活用に課題を感じている企業も少なくありません。

本セミナーでは、改訂CGコードが求める「取締役会の機能の発揮」の在り方を踏まえ、今後の指名・報酬委員会が果たすべき役割と備えるべき機能を紹介すると共に、社長・役員のサクセッションプラン(後継者計画)や役員報酬を効果的に議論し、方針を決定していくための指名・報酬委員会の実践的な運用法を解説いたします。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る