申し込みページ

2021年10月19日 (火)

豊かな人生 / 生活

『獣医師のための生産性向上施策』セミナー

START 18:00
END 19:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

【開催日時】
2021年10月19日(火)18:00~19:00
2021年10月21日(金)13:00~14:00
2021年10月24日(日)13:00~14:00


動物病院の経営者様からよく聞く声として“長時間労働”が挙げられます。例えば,夜間看護まで対応をされている動物病院様の場合ですと、院長のみでの稼働ではカバーがしきれず結果として勤務獣医師の方の長時間労働が常態化してしまうことも少なくありません。

しかし、こういった長時間労働の状況を放置してしまうと、「勤務されている獣医師等からの残業代請求」や「労働環境を原因とする離職」に繋がりかねません。ただ、生産性向上に向けた施策を実施していない病院が多いなかですので、しっかりと対応ができていれば他の医院様との差別化に繋がり、結果として優秀な人材を確保することも可能になります。

今回のセミナーでは、上記のようなリスク回避はもちろん優秀な人材の確保に向けた生産性向上という点に着目して動物病院の経営者様に知っておいていただきたいポイントを解説いたします。


<下記のような課題をお持ちの経営者様はぜひご参加ください!>
・優秀な人材が離職してしまい、業務状況の改善が必要
・人材定着に力を入れたい
・長時間労働を放置することによる具体的なリスクは?
・システム導入を検討しているが、何から実施すべきか分からない


【対象者】
動物病院の経営者様・獣医師様


【登壇者】
弁護士法人なかま法律事務所
代表 中間 隼人

私の実家はペット禁止のマンションで、小さい頃から犬を飼うことが夢でした。
弁護士として働き始めて2年ほどした頃、ちょっとしたきっかけがあり、愛犬と出会い、子供の頃憧れていた犬との生活が始まりました。犬と一緒に生活する中で、ペットにまつわる様々な場面で、法律に関するトラブルが潜んでいること、そして、そのような問題に携わる弁護士が少ないために、リーガルリスクのケアがされないことで、本来避けられるトラブルが発生或いは深刻化したり、これによりペットの幸せが十分に実現できていない社会の実態があることに気付きました。

このような現状を改善するため、弁護士として何かできないだろうかと考えたとき、ペットに関わる仕事をされている方のサポートをすることで、その先にいる飼い主様や動物が豊かに暮らせる社会の実現に少しでも寄与できたら、という想いを抱くに至り、ペットに関する様々なご相談をお受けするようになりました。
これからも、弁護士法人なかま法律事務所は、「人も動物も豊かに暮らせる社会を実現する」ことをミッションとして、全国でも珍しい、ペット事業者支援に特化した様々なリーガルサービスを提供しています。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る