申し込みページ

2021年10月20日 (水)

ビジネス/コンサル

求職者が働きたい会社になるために ~「人材活用」はどう変わるのか?「個」が主役になる時代~

START 13:00
END 15:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

2021年8月の有効求人倍率は1.14倍となり、新型コロナウイルス流行前の1.55倍(2019年度)と比較すると求職者にとって厳しい状況が続いています。
一方で、企業側からは深刻な人手不足に悩む声が聞かれます。こういった矛盾が発生する理由のひとつに、企業側に、求職者が求める働き方を受け入れる体制がないことがあげられます。

そこで今回のウェビナーでは、コロナ下で急速に進んだ働き方の多様化に焦点を当て、求職者が働きたい会社を目指すべき理由や、実際に多様な働き方を受け入れる上での課題と解決法について、具体例を交えてご紹介いたします。


<登壇者/プログラム>
第1部では、専門家の視点から多様化する働き方の実態と人材戦略について解説します。第2部では、多様な働き方を取り入れた人事責任者の方と、その企業で働く方をお招きし、インタビュー形式で成功の秘訣を探ります。

①第1部:講演/50分(13時00分~13時50分)
石原 直子氏
リクルートワークス研究所

「人手不足を乗り越えるための人材戦略」

② 第2部:インタビュー・ディスカッション/50分(14時00分~14時50分)
竹原 匠氏(企業側回答者)×園田 加恵さん(働く側回答者)
株式会社マーケットエンタープライズ

「”働く『個』”を意識した採用のリアル」

新着記事一覧

ページ上部へ戻る