申し込みページ

2021年10月21日 (木)

SNS運用

顧客と深くつながるためのコミュニティ設計とInstagram運用の勝ちパターンに迫る

START 15:00
END 16:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

昨今、コロナ禍による従来型の対面営業が制限される中、消費者と「深く」「長く」関係性を構築することで事業活動を成功に導くマーケティング手法「コミュニティマーケティング」が注目を集めています。

コミュニティマーケティングにおいて重要なのは、ユーザーとコミュニケーションを持続的にとり続けることにあり、ユーザーと繋がるプラットフォームであるSNSメディアとの親和性が高くなっています。

そんなコミュニティマーケティングで求められる”設計方法”や”目的”の考え方、コミュニティ活性において、SNSをどう活用していけばいいか?でお悩みの担当者も多いのではないでしょうか?

本ウェビナーではコミュニティマーケティングを題材に

・マーケティング視点から考えるコミュニティの作り方
・コミュニティマーケティングにおけるSNSコンテンツ活用方法
・Instagramにおける効果的な運用方法

など、SNSマーケティングで抑えておきたい施策やポイントを徹底解説します。


■こんな人にオススメ
・SNSでコミュニティ施策を実施している、または検討中の方
・SNSを活用したマーケティングを行いたいが、何から始めればいいか分からない方
・Instagramを活用して、もっとサービスや商品のことを知ってもらいたい


■講師
株式会社ライスカレー コミュニティプロデュース事業部 第二事業戦略部 セールス課
脇元 隼祐(わきもと しゅんすけ)

宿泊業・外食チェーン・商業施設・飲料、食品メーカーなど幅広いToC業界においてInstagramを中心としたSNSコミュニティプロデュースに従事している。

AIQ株式会社 Instagramマーケティングコンサルタント
山本 統哉

株式会社リクルートジョブズにて人材コンサルティング営業を経験後、セールス担当としてAIQに参画。
プロファイリングAIによるInstagram分析ツールmoribusの営業を担当。
moribusを活用しInstagram上での新規顧客との接点作りを支援。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る