申し込みページ

2021年10月25日 (月)

文化 / 歴史

11月22日11月29日12月27日

明治を生んだ水戸魂に迫る

START 13:00
料金 ¥13,200(全4回分)
配信媒体 Zoom

NHK大河ドラマ「晴天を衝け」で注目が集まる水戸藩。日本が近代国家としての歩みを始める変革期にあたり、大変重要な役割を果たしました。藩の動静と渋沢栄一などのキーパーソンたちとのつながりについて学ぶ連続講座が始まります。

講座では、幕末から明治へと移る激動の時代に、水戸藩・吉田松陰・藤田東湖・渋沢栄一らが果たした役割を探り、新政府が目指した理想の国家像について考えていきます。
講師は、水戸史学会理事の仲田昭一氏。水戸藩と志士たちとの関係性を長年にわたり研究してきました。

価値観・時代がダイナミックに変わる時代に、キーパーソンたちは何を考え、組織はいかに動いたのか。
歴史への理解をさらに深めたい方はもちろん、変化が絶えない現代における組織・人材について考えたい方にもおすすめです。


【内容】
第1回 10/25 水戸烈公の先憂
第2回 11/22 吉田松陰の水戸訪問
第3回 11/29 藤田東湖と西郷隆盛ら幕末の志士たち
第4回 12/27 渋沢栄一と徳川慶喜

新着記事一覧

ページ上部へ戻る