申し込みページ

美容/健康

痛みはなぜ起こる?薬は飲んでいい?「痛みと鎮痛薬との正しい向き合い方」オンラインセミナー

START 16:00
END 17:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

頭痛や生理痛をはじめとする「痛み」。時間がたてば治まるからと我慢してしまうという人も多いのでは? 実は我慢をしていると、痛みの原因物質が体の中で増えすぎてしまったり、鎮痛薬を飲んでも痛みが抑えきれないこともあるのだとか。

そこで「痛みと鎮痛薬との正しい向き合い方」をテーマに、11/14(日)に多くの人が悩んでいる「頭痛」にフォーカスしたオンラインセミナーを開催します。頭痛専門医である五十嵐先生が、痛みのメカニズムや頭痛との向き合い方について解説。さらに第一三共ヘルスケア ロキソニンS内服ブランドマネジャーの土合さんとともに、痛みや薬に関する読者の疑問に答えるトークコーナーも。顔出し不要、オンライン&無料イベントだから、気軽に参加して。


7割の女性が頭痛を経験、約1割はつねに頭痛あり!
オズモールのアンケートでは、約7割の人が頭痛を経験し、そのうち約4割が「ときどきある」、約2割が「常にではないがよくある」、約1割が「常にある」という結果に。
またコロナ禍で頭痛を感じる頻度が増えたと答えた人は17.3%(※)と、運動不足によるこりやストレスなどが影響して、頭痛が起きやすくなったという声も。

そんな頭痛をはじめとする、日常で感じる「痛み」。鎮痛薬に頼りすぎると効きづらくなってしまうのでは・・・という不安を抱え、時間がたてば治るだろうと、ついつい我慢してしまっていない? 我慢していると、痛みの原因物質が体の中で増えすぎてしまって、いざ鎮痛薬を飲んでも痛みが抑えきれないことがあるのだとか。


痛みのメカニズムは?上手な付き合い方は?正しい知識を改めて学ぼう
11/14(日)に開催されるオンラインセミナーでは、そんな頭痛や痛みに関して「正しい向き合い方」をテーマに、なぜ痛みを感じるのかといった基本から、セルフケア法をはじめとする痛みと鎮痛薬との付き合い方まで、頭痛専門医・五十嵐久佳先生がわかりやすく解説。

また、第一三共ヘルスケアの土合さんとともに、鎮痛薬を飲むのによいタイミングは?など、痛みや薬に関する視聴者の疑問に答えるトークコーナーも。疑問や聞いてみたいことがあったら、ぜひ申し込みの際のアンケートに記入して。


■セミナー内容
※コンテンツは予定です。当日、変更になる場合があります
・頭痛に関するクイズ
・痛みを感じるメカニズムや頭痛のセルフケア法
・痛みと薬の疑問にお答え
・ロキソニンSクイックについて
・Q&A


■こんな人におすすめ
・頭痛や生理痛をはじめとする、痛みについて悩みがある
・ついつい痛みを我慢しがち
・セルフケア法が知りたい
・痛みと鎮痛薬について、正しい情報を知りたい

新着記事一覧

ページ上部へ戻る