申し込みページ

ビジネス/コンサル

事業開発における「失敗しない」課題の発見方法とアジャイル開発組織の作り方

START 13:00
END 14:00
料金 無料
配信媒体 YouTube LiveZoom

本ウェビナーでは、プロダクト開発や開発組織にまつわる課題や問題に関する切り口から、実際の実務を行う上での取り組み方法や注意点等のご紹介や解説を行います。

『プロダクト開発の落とし穴・開発組織の作り方』の観点から、開発と組織における重要な考え方やアプローチ方法など、事業のアイディア構想から開発及び開発組織の0→1の基本的な考え方を1時間で洗えます。


【こんな方におすすめのウェビナーです】
・これから自社でソフトウェア・アプリ領域の新規事業を検討している担当者の方
・社内でエンジニアリソースが無い方
・自社の既存サービスに付随して、事業開発に着手したいCxOの方


【プログラムの流れ(約1時間)】
1.開発におけるグローバルアジャールチームを作る方法:開発組織編
2.開発組織編Q&A
3.事業開発における「失敗しない」課題の発見方法
4.事業開発編Q&A


【登壇者】
■株式会社VIETISソリューション
日本法人 代表 グエン・ゴク・タン

2012年、大阪大学情報システム学科を卒業後、SEとして日本大手メーカーにて製造関係のシステム導入サポート及びプロセス改善コンサルに従事。
その後にVIETISに入社、日本市場とのビジネスの立ち上げ、クラウドビジネスの拡大、DX推進をグローバルに展開。2017年代表就任。

■DeFactory株式会社
代表取締役 徳満翔平

2012年、専修大学を卒業後、株式会社マーケットエンタープライズに新卒入社。13年、創業2期目のITベンチャー企業に参画(取締役)、株式会社SpeeeのSEOアナリストを経て、17年2月にDeFactory株式会社創業。

創業事業はデジタルマーケティング、Web制作事業。
19年から自社プロダクトの開発に従事。これまでの事業開発時の失敗経験を踏まえ、『いかにして新規事業の失敗確率を減らせるか』を伴走コンセプトに21年9月より開発事業をスタート。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る