申し込みページ

デザイン

『竜とそばかすの姫』メイキングセミナー

START 14:00
END 15:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

IT 関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド]では、株式会社デジタル・フロンティアでCGディレクターを務める堀部 亮氏(デジタルハリウッド スクール卒)、下澤洋平氏の両名をお迎えし、3DCGの学習を検討している方に向けて、『竜とそばかすの姫』オンラインメイキングセミナーを11月27日(土)にZoomにて開催いたします。


株式会社デジタル・フロンティア CGディレクター 堀部 亮氏/下澤洋平氏が語る『そばかすの姫』

デジタルハリウッド東京本校の卒業生で、株式会社デジタル・フロンティアでCGディレクターを務め、本作でもCGディレクターとしてキャラクターとアニメーション関連を担当した堀部亮氏、同じくCGディレクターで背景やエフェクト、コンポジットなどのビジュアル関連を中心に担当した下澤洋平氏による、細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』を題材としたメイキングセミナーを開催します。

メインキャラクターをCGで芝居させることにも挑戦し、大規模なCG制作となった今作。

表情豊かなキャラクターや仮想空間<U>といった美しい世界を生み出す試行錯誤といった制作の裏側をお伝えいただきます。

また、堀部氏在学時から講師を務める小倉以索がモデレーターとなり、CG制作のエピソードを掘り下げます。

『竜とそばかすの姫』が好きな方、映像制作の演出にご興味のある方はぜひメイキングセミナーへご参加ください。


【登壇者】
堀部 亮(ほりべ・りょう)氏

デジタル・フロンティア所属。
1997年、デジタルハリウッド東京本校 本科ビジュアルサイエンス専攻(当時)卒業。
2001年、デジタル・フロンティアに入社。
2004年、同社にてCGディレクターに就任。
その後、数多くのゲームムービーやCGアニメーション作品を手掛ける。

「サマーウォーズ」(2009)以降「おおかみこどもの雨と雪」(2012)など、すべての細田監督作品にCGディレクターとして参加。

下澤 洋平(しもざわ・ようへい)氏

デジタル・フロンティア所属。
2003年、デジタル・フロンティアに入社。
2009年、同社にてディレクターに就任。

「映画ドラえもんのび太の宝島」(2018) ゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ」のCGムービー等でCGディレクターを務める。

細田守監督作品ではこれまで「サマーウォーズ」、「バケモノの子」に参加。今回は初の共同CGディレクターとなる。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る