申し込みページ

ビジネス/コンサル

【飲食店DX事例公開】コロナ禍でもリピーターを獲得した収益モデル

START 14:30
END 16:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

​店舗DXに特化したマーケティング支援を行う株式会社favyは、11月25日(木)に飲食店DX化の成功事例の紹介を含む、飲食店経営担当者様向けのオンラインセミナーを開催いたします。

本セミナーでは、favyの支援のもと、東京都内を中心にサブスク型飲食店を6店舗展開し、コロナ禍でもリピーターを獲得し続けた株式会社クラフト・ティー代表取締役の新谷健司氏をゲストとしてお迎えします。

クラフト・ティー社の店舗では、リピーターの月間来店が平均14回と再来店率が高い事が特徴。そこで、新谷氏には店舗DXを追求して完成した収益モデルの作り方などをお話しいただく予定です。


◉このような方におすすめのセミナーです
・コロナによる休業前よりも、お客様の数が減った気がする方
・お客様の再来店を促す方法を検討中の方
・売上につながる新たな収益モデルを検討している方
・新規事業やお店の新商品を探している方


【登壇者】
株式会社クラフト・ティー 代表取締役 新谷健司氏

SEとして社会に出た後、デロイトトーマツグループに転職。同社での10年間の勤務中は中小企業向けのコンサルティングを数多く実施。グループ内では5つの新規事業立ち上げに参画。2015年11月に、中小企業の経営支援を行う株式会社経営参謀を設立。代表取締役に就任。支援企業は全国400社超。

2020年1月に川根本町の活性化を目的として株式会社KAWANEホールディングスを設立し、Chabacco事業、CraftTea.tokyo事業を立ち上げる。同年12月、KAWANEホールディングスからCraftTea.tokyo事業をスピンアウトし、株式会社クラフト・ティーを設立。代表取締役に就任。

株式会社favy 代表取締役 高梨 巧

2001年にWeb制作会社を起業。その傍ら2002年に株式会社アイレップに入社しSEM/SEO事業の立ち上げに従事。Google Adwordsの日本上陸に伴い、代理店であったアイレップの担当者としてSEMコンサルティングを担当。同時に顧客の事業開発を支援する中で、これまでに1,000社以上の事業開発やWebマーケティング業務を支援。2015年に飲食業界向けのDX支援企業である株式会社favyを創業し、代表取締役社長に就任。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る