申し込みページ

デザイン

デザイン心理学を生かしたプロダクト開発とは

START 12:00
END 12:45
料金 無料
配信媒体 Zoom

株式会社アスマークは、千葉大学工学部発ベンチャーの株式会社BB STONEデザイン心理学研究所を講師に迎え、2021年11月24日(水)にオンラインセミナー「デザイン心理学~顧客の言葉にならない声を紐解き、マーケティングを科学する~」を開催いたします。心理学を応用した、イノベーティブで新しいデザイン評価について、豊富な活用事例と共にお届けします。


【このような方におすすめ】
・新規事業の開発を担当している
・アンケート結果だけではない、新しい視点からの調査の必要を感じている
・できる限り先入観を除いた純粋なパッケージ・デザイン評価をしたい
・アイトラッキングなどの視線だけの売り場評価に限界を感じる


応用することで、消費者の本音・嗜好、意思決定のプロセスに関する”直観”を数値化することができる「デザイン心理学」。調査に活用することで、人間の行動や言葉で語れない部分を心理学的視点で明らかにすることができ、従来のアンケートや主観的な評価では得られない示唆が得られます。

人間の直観(一目惚れ)からクリエイティブのデザイン・表現などを評価することができるため、パッケージ評価やコンセプトメイキング、新規事業開発における応用等、幅広いケースにフィットし、課題を本質的に解決することができます。

今回は、デザイン心理学の実践的応用のパイオニアであり、特許も取得するBBSTONE社の代表、日比野 好惠氏を講師に迎え、デザイン心理学を基盤にした新しい調査手法について、実際の調査事例と交えご紹介いたします。※ファシリテーター:アスマーク マーケティンググループ 畠紀恵


【内容】
・そもそもデザイン心理学とは
・デザイン心理学の注目手法”STPとは”
・メリット・デメリットについて
・実例紹介 ※事例内容は一部変更の可能性があります
_シニア向けのリモコンデザイン
_家電製品のデザイン的価値
・価格例と納品物

新着記事一覧

ページ上部へ戻る