申し込みページ

舞台 / 演劇

劇団かかし座 緊急配信ライブ『かかし座オールスターズ☆クラファンお願いLIVE』

START 16:00
料金 無料
配信媒体 YouTube Live

来年で創立70周年を迎え、国内はもとより、のべ24ヶ国34都市の海外公演でもそのパフォーマンスが絶賛されるプロの影絵劇団かかし座(所在地:神奈川県横浜市、代表:後藤圭)が、現在実施中のクラウドファンディングへの支援を広く募るために、2022年元旦から三日間連続でYouTubeにてライブ配信を行います。


劇団かかし座はコロナ禍の2020年2月から2021年8月までの公演の中止・延期により、1億円以上の損失を抱えることとなり、運営の継続が困難な状況を打開するべく、資金の援助を募るクラウドファンディングを実施中です。

今回のライブ配信は、このクラウドファンディングをより多くの方に知っていただき、支援を募るためのもので、2022年の元旦から三日間連続で、劇団かかし座YouTubeチャンネルにて無料配信するものです。メディアでも多数紹介された女性キャストユニット「影絵女子」によるパフォーマンスや、影絵劇、かかし座が1980年代に制作した影絵アニメーション、視聴者からリアルタイムのチャットでいただくお題に応じて即興で影絵を作るチーム対抗戦など、様々なプログラムを三日間、日替わりで配信します。

出演は普段、キャストとして公演活動に従事する舞台部の全メンバーと事務方スタッフも加えた、文字通り劇団かかし座の総力を挙げての取り組みとなります。また、視聴者の方もチャット機能によりリアルタイムで出演者にメッセージを送る形でライブにご参加いただける上に、三日間通してご覧いただいた方から抽選でプレゼントを差し上げる企画も用意しています。


◆配信日時・プログラム(抜粋)
2022年1月1日(土) 16時〜17時

「影絵女子NEW YEAR SPECIAL LIVE」〜メディアでも多数紹介の「影絵女子」によるシャドウ・パフォーマンス、「劇団代表 後藤 圭出演のスペシャルビデオ」、他

1月2日(日) 16時〜17時30分
「ハンド・シャドウ・ショー」(手影絵パフォーマンス)、影絵劇『ぶんぶくちゃがま』新春公演バージョン、アニメーション「影絵グリム童話」、他

1月3日(月) 16時〜18時
「インプロ・シャドウバトル」〜視聴者からリアルタイムでお題をいただき、即興で影絵を作るチーム対抗戦、アニメーション「イソップ童話」、他

新着記事一覧

ページ上部へ戻る