申し込みページ

ビジネス/コンサル

「繁盛店の作り方」と「店舗展開の戦略」ウェビナー

START 15:00
END 16:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

国内最大級の顧客満足度向上プラットフォーム「ファンくる」を運営する株式会社ROIは、株式会社せたが屋の前島社長と株式会社ヒカリッチ アソシエイツの髙橋社長にご登壇いただき、『「繁盛店の作り方(独自性)」と「店舗展開の戦略(標準化)」相反することを同時に実現するための方法とは 』(定員:300名)と題した無料オンラインセミナーを2022年1月12日(水)に開催いたします。


私たち日本人が愛してやまないラーメン。しかしラーメン店は、繁盛店を目指し年間で多くのラーメン店が開業するものの、閉店数も多い激戦業態。
幾多の努力を重ねてお客様から愛される1杯を作り上げ繁盛店となること、店舗運営を標準化しお店の品質を保ちながら規模を拡大させていくこと、この2つは一見すると真逆のことが求められているように感じます。その双方は相反せず両立することができるのでしょうか。

今回は「ミスターラーメン」との異名を持ち、世界のラーメンブーム先駆者的存在である魚介系醤油らーめん店「せたが屋」の前島社長と、焼きあごブームパイオニアの焼きあご塩らー麺店「たかはし」の髙橋社長の2名にご登壇いただきます。
お2人に「繁盛店の作り方」と「店舗展開の戦略」の共存について、こだわりのお店作りと店舗展開の戦略、またこの先のラーメン業界がどうなっていくのか未来予測なども伺いながら、飲食企業経営に役立つ内容をお届けいたします。是非ご参加ください!


このような課題やご要望をお持ちの方におすすめ
・店舗展開の戦略を知りたい
・「繁盛店の作り方(独自性)」と「店舗展開の戦略(標準化)」どちらも叶えたい
・今後のラーメン業界の見通しを知り、自身の経営のヒントにしたい


【登壇者】
株式会社せたが屋 代表取締役社長 前島 司

1962年生まれ、高知県出身。独学で試行錯誤する中、2000年に魚介系醤油らーめん店「せたが屋」を開業。後に環七を制したラーメン店と呼ばれる。二毛作と呼ばれる営業形態やオリジナルブランドを次々と世に生み出すことから「ミスターラーメン」との異名を持つ。2008年にはニューヨーク進出を果たし、世界のラーメンブームの先駆者的存在。
一般社団法人日本ラーメン協会前理事長。

株式会社ヒカリッチ アソシエイツ 代表取締役 髙橋 夕佳
2012年7月「らー麺たかぎ」(東京都文京区)開業。2015年2月「焼きあご塩らー麺たかはし」に改名し、新宿に移転。翌年から多店舗展開。2021年4月にミシュランガイド掲載店「らぁ麺やまぐち」他2ブランドを運営する株式会社Raイノベーションの全株式を取得。高級だし”焼きあご”を、より身近で、より自由な発想で世の中に提案することで、鰹節・昆布が独占する「だし」の市場に、新しいカテゴリーを加えることを使命とする。食を通して日常を豊かにし、世界から注目される日本の「だし」文化の持続的発展を目指す。

【ゲスト】
株式会社PrunZ(プランズ) 代表取締役 深見 浩一
YouTuber「おもおかチャンネル」

「炎丸」ブランド中心に飲食店を日本とアジア5か国で展開。第5回居酒屋甲子園、第7回S1サーバーGP日本一。飲食事業の他に介護事業と学習塾事業もオーナーとして創業。社内から経営者を10名以上輩出。講演累計10,000回突破。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る