申し込みページ

美容/健康

CBDや医療大麻の現在と未来

START 19:00
END 21:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

最先端研究結果・科学をもとに、テクノロジードリブンでシームレスな事業展開によりHolistic WellnessとWell-beingの実現を目指す株式会社ZEN PLACEは、今話題のCBDの歴史から医療大麻・CBDの効果、世界の最新トレンドまで、CBDの正しい理解促進を目的に「CBDや医療大麻の現在と未来」オンライン無料セミナーを2021年12月13日(月)19:00-20:30に開催いたします。


今話題のCBDの歴史から医療大麻・CBDの効果、世界の最新トレンド
本セミナーでは、『真面目にマリファナの話をしよう』(文芸春秋)の著者で、ニューヨーク在住のライター佐久間裕美子さんが登壇し、CBDの発見や医療効能が認められた背景・歴史やその効果などの基本情報から、CBDや医療大麻に関する世界の潮流まで、CBDに関する正しい理解を深めることができます。


■主な内容
・「世界が注目する大麻の適法成分CBD(カンナビジオール)とは?
・なぜ世界は大麻を解禁し始め、日本はされていないのか?
・大麻はなぜ悪いのか?大麻はなぜ良いのか?


■こんな方におすすめ!
・CBDを聞いたことはあるけどよくわかない方
・CBDや医療大麻の世界の最新情報を知りたい方
・CBDや医療大麻に関して正しい情報を知りたい方
・世界でCBDが医療に取り入れられている背景を知りたい方


■登壇者プロフィール
佐久間 裕美子
文筆家

1996年に渡米し、1998年からニューヨーク在住。
出版社、通信社などを経て2003年に独立。
カルチャー、ファッション、政治、社会問題など幅広いジャンルで、インタビュー記事、ルポ、紀行文などを執筆する。
著書に「Weの市民革命」(朝日出版社)「真面目にマリファナの話をしよう」(文藝春秋)、「My Little New York Times」(Numabooks)、「ピンヒールははかない」(幻冬舎)、「ヒップな生活革命」(朝日出版社)、「テロリストの息子」(朝日出版社)。
慶應義塾大学卒業、イェール大学修士課程修了。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る