申し込みページ

教育

大学共通テストへの導入で話題!プログラミング教育のこれからとは?

START 20:00
END 21:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

小・中学生向けオンラインの学び場「SOZOW(ソーゾウ)」は、2022年3月15日(火)にライフイズテック株式会社取締役の讃井康智氏をお招きし、プログラミング教育の未来や可能性をテーマにした保護者向けセミナーを開催いたします。


今回のセミナーでは、世界第2位の中高生向けプログラミング教育サービスを運営するライフイズテック株式会社の取締役・讃井氏をゲストにお迎えします!

讃井氏は、経済産業省「未来の教室」事業の専門委員や、省庁・自治体の教育アドバイザーも務めているいわばプログラミング教育のプロフェッショナル。

大学入試への導入が決定され、ますます話題となっているプログラミング教育ですが、受験に向けた勉強においてはもちろん、これからの時代を生きる上で必要なプログラミングスキルや、プログラミング学習を通して身につけたい力について、讃井氏に詳しくお話が聞ける貴重な機会となっております。

オンライン習い事『SOZOW』代表の小助川とのトークセッションや参加する保護者の皆様からの質問にお答えするQ&Aタイムもご用意しております。
参加は無料ですので皆さまお気軽にお申し込みください。


【登壇者】
■讃井康智氏
ライフイズテック株式会社
取締役 最高教育戦略責任者(CESO)

東京大学教育学部卒業後、リンクアンドモチベーションでの勤務を経て、東京大学教育学研究科にて博士課程まで在籍。教育政策・学習科学が専門。学習科学の世界的権威、故三宅なほみ東大名誉教授に師事し、全国の学校・教委での協調的・創造的な学びづくりを支援。2010年にライフイズテックを創業。中高生向けプログラミング教育を累計5万人以上に届け、世界2位の規模まで成長。ディズニーとコラボした「テクノロジア魔法学校」や学校向けの「ライフイズテックレッスン」などオンライン教材も提供。経産省 産業構造審議会「教育イノベーション小委員会」委員、堺市教育委員会 教育補佐官、NewsPicksプロピッカー(教育領域)なども務める。

■小助川将
オンラインの習い事 SOZOW 代表

2003年慶應義塾大学卒業後、戦略コンサルティング会社へ入社。株式会社リクルート、グリー株式会社、株式会社LITALICOを経て、2019年6月Go Visions株式会社を創業。二児の父で、長男は最年少でWorld Robot Olympiad世界7位入賞し、現在はシンガポールの中学へ進学。長女はネットの高校「N高」に進学。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る