申し込みページ

ビジネス/経営

報道ライブインサイドOUT Presents ジャーナリスト養成オンライン講座 ~難しいテーマを、よりやさしく、より深く~

START 19:00
料金 ¥4,500/1回
配信媒体 Zoom

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は4月29日(金)より、日本BS放送株式会社(BS11)と共同で、報道にご興味をお持ちの方を対象に、全6回の「報道ライブインサイドOUT Presents ジャーナリスト養成オンライン講座 ~難しいテーマを、よりやさしく、より深く~」を開催いたします。


ロシア・ウクライナ問題で揺れる世界情勢。豪雨や猛暑など、世界中で頻発する異常気象。今なお、収束の兆しが見えない新型コロナウイルス感染症など、日々、世界中でさまざまな事件や問題が起こっています。そのような事件・問題に対し、中立的な視点から事実を正確に、よりわかりやすく、より深く伝えることのできる“未来のジャーナリスト”を育成すべく、今回の講座を開催することとなりました。

講座では、BS11「報道ライブ インサイドOUT」のレギュラーと準レギュラー陣が、「報道の現場で働くといこと」を「ジャーナリストとして仕事をしていくための極意」などをそれぞれの視点からお伝えいたします。講師を務めるのは、番組キャスター/ジャーナリスト岩田公雄氏を中心に、番組コメンテーターの鈴木哲夫氏(ジャーナリスト)、岸田雪子氏(ニュースキャスター、ジャーナリスト) 、二木啓孝(ジャーナリスト、BS11解説員)、田村 あゆち&上野 愛奈(キャスター)となっております。「将来ジャーナリストをめざしたい」「ジャーナリズムに関心があり、リアルな実情などが知りたい」など報道分野に興味がある方々におすすめの内容です。ご興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。


■日程(全6回)
第1回:2022年4月29日(金・祝)
第2回: 5月27日(金)
第3回: 6月24日(金)
第4回: 7月29日(金)
第5回: 8月26日(金)
第6回: 9月23日(金・祝)


■講座の詳細(講師・内容・課題)
<第1回 テレビ報道 入門編>
二木啓孝(BS11報道解説員、キャスター)

・ 企画の立て方
・ ジャーナリストにはどんなタイプが求められるか
・ 自己PRの仕方
課題「私が報道マンをめざす理由」400字以内

<第2回 誰にでもチャンスがある! 「報道キャスターへの道」>
二木啓孝(BS11報道解説員、キャスター) ・田村あゆち(キャスター)

・ テレビ局入社だけが道じゃない
・ 報道キャスターの仕事に必要なこと
課題「企画を立ててみよう」 A4×1枚

<第3回 報道番組の醍醐味 現場から何を伝えるのか>
岩田公雄(ジャーナリスト・キャスター)

・ 現場リポートの醍醐味
・ ウラ取りの重要性
・ リポート原稿の書き方
課題「スマホで撮影した身近なニュースの写真と、200文字コメント」で伝えてください

<第4回 スタジオから何を伝えるか>
岩田公雄(ジャーナリスト・キャスター) & 上野愛奈(アナウンサー)

・ スタジオからの伝え方(番組を見ながら)
・ ゲストから話を聞き出す方法
・ VTRで何を語るのか
課題「1分リポート原稿を書いてみよう」

<第5回 テレビは終わったのか?>
岸田雪子(ジャーナリスト、キャスター)

・ テレビジャーナリズムって何?
・ テレビ報道の信頼度 など
課題「あのニュース、この情報、自分だったらこう伝える」 400字以内

<第6回 ジャーナリズムの表現>
鈴木哲夫

・ ジャーナリズムとクリエイティブの関係
課題「新型コロナで30分の番組を作るなら?」 A4×1枚
※講座内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。


■対象
報道にご興味がある方なら、どなたでもご参加可能です
例:
・専門学校生や大学生などで将来報道マンをめざす方
・報道ジャーナリストに転向したい方、
・報道や制作にかかわっていてキャリアアップをしたい方
・「報道ライブインサイドOUT」の裏側に興味がある方 など

新着記事一覧

ページ上部へ戻る