申し込みページ

ビジネス/コンサル

DXで変わる自治体業務〜業務効率化と人事業務の革新〜

START 2:01
END 3:01
料金 無料
配信媒体 Zoom

学校法人先端教育機構 事業構想大学院大学月刊事業構想は、自治体職員向けにDXによる業務効率化をテーマにしたセミナーを、4月20日(水)オンライン開催します。


2020年12月に発表された自治体DX推進計画に合わせて、多くの自治体で行政サービスの利便性向上や業務効率化のためのデジタル化が急速に求められています。しかし、旧来のアナログな業務設計を脱却するには様々な課題が立ちはだかり、それらを解決するノウハウや人材が不足しているのが実態です。

今回は、そんな課題に直面する自治体職員の方々向けに、先進事例の紹介や有識者による解説を3時間にわたってご提供いたします。「住民との協働を実現する道路通報システム」「ノーコード基盤での手軽な業務システムの構築」「テレワークの推進による働き方改革」「多様化する人材を活かす人事管理」「DX推進人材の確保と育成」など、幅広いテーマで情報収集が可能です。DXに少しでも関わる職員の皆さまにとっては必見の内容となっております。


このような課題をお持ちの方に特におすすめです
・住民との協働を実現するデジタルサービスを検討したい
・業務システムの構築をより手軽に行う方法を知りたい
・職員の働き方改革を実現するために新たなシステムを構築していきたい
・職員の可能性を引き出し、多様な働き方も受け入れられるような人事管理を行いたい
・デジタル化を進めていく職員の採用や育成に力を入れていきたい
・自治体業務のDXについて幅広く情報収集したい

新着記事一覧

ページ上部へ戻る