申し込みページ

親子で学ぼう

⼩中⾼⽣の問題発⾒・解決力&思考⼒を育てるオンライン・キャンプ「テイク・アクション・キャンプ」

START 10:30
料金 ¥17,000
配信媒体 Zoom

認定NPO法⼈フリー・ザ・チルドレン・ジャパンは、⼩学5年⽣〜⾼校3年⽣(またはこれに準ずる年齢の子ども)対象のオンライン研修イベント「テイク・アクション・オンライン・ミニキャンプ2022春」を2022年5⽉4〜5⽇に実施いたします。ルワンダ内戦を生き抜いた経験をもつNPO法人ルワンダの教育を考える会代表の永遠瑠(とわり)マリールイズさんによるゲストトークをはじめ、ワークショップやディスカッションを通して、子どもたちが世界、社会に横たわるさまざまな問題解決のために行動する力を育みます。


「テイク・アクション・キャンプ」とは
「テイク・アクション・キャンプ」は、社会問題解決に取り組む小中高生のためのリーダーシップ教育を目的として北米で開発されたプログラムで、日本では2000年から開催。⾃分・みんな・世界を 変える⾏動を起こすための起点として、多くのチェンジメーカーを輩出してきました。

例年は合宿形式で実施していますが、 コロナ禍を受け2020年夏季からはオンライン形式で開催、2年間で延べ159人の子どもたちが参加しました。


「自分は、社会のため、世界のために何ができるだろう?」を考える2日間
戦争・紛争が目の前で繰り広げられている今、「社会、世界のために何かしたい。でも、何ができるの?」と、もどかしさを感じている子どもたちが増えています。

そんな子どもたちが感じている⾝近な社会(ローカル)や世界(グローバル)で起きている問題に対するアクションの⽅法を、 講義(レクチャー/ワークショップ)やグループワーク(話し合い)を通じて学びます。 ⼀⽅的で受け⾝な姿勢ではなく、ともに考え、スキルを⾝につける、積極的な 学びの姿勢を⼤切にしています。

「学ぶ」「交流(話し合う)」「アクション」。キャンプの2日間を通し、3つのステップで子どもたちの社会問題解決への力を育みます。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る