申し込みページ

2022年05月26日 (木)

文化 / 歴史

画聖・雪舟の名品を読み解く

START 15:00
END 16:00
料金 ¥3,300
配信媒体 Zoom

朝日新聞出版から新刊『画聖 雪舟の素顔 天橋立図に隠された謎』を上梓された、美術史家の島尾新先生のオンライン講座を開催します。


画家としては最多の6点が国宝に指定されている、室町時代の禅僧画家・雪舟。
しかしながら、「画聖」と呼ばれる天才絵師の作品をじっくり鑑賞できる機会は限られています。
今回は、国宝の「天橋立図」や「秋冬山水図」をはじめとした雪舟の名品を全体から細部まで、オンラインならではの高精細デジタル画像で楽しみながら、その秘密を分かりやすく読み解きます。


【講師紹介】
1953年、東京都生まれ。水墨画、特に雪舟研究では世界も認める第一人者。
東京大学大学院美術史学専門課修士課程修了。独立行政法人国立文化財機構、東京文化財研究所美術部広領域研究室長、多摩美術大学教授を経て2012年より学習院大学教授。日本中世絵画史専攻。
2010年にアメリカのスミスカレッジ美術館所藏の雪舟筆「芦葉達磨図」を調査し、2016年に根津美術館で紹介。
さらに、2017年には山口美術館寄託品の調査から長らく所在不明だった雪舟作「倣夏珪山水図」を調査し、真筆と鑑定された。
主な著作に、『水墨画入門』岩波書店、『画聖 雪舟の素顔 天橋立図に隠された謎』朝日新聞出版など。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る