申し込みページ

2022年06月04日 (土)

社会情勢

アメリカvsロシアに中国が参入する新冷戦構造.予測されてたウクライナ開戦.そして日本

START 15:30
END 17:30
料金 ¥3,630
配信媒体 Zoom

アメリカvsロシアを主軸とする国際情勢の変動を背景に、一帯一路構想が拡大するアジア全域。香港、ミャンマー、ウイグル、台湾問題が象徴するアメリカvs中国の対立が参入する新冷戦構造の中で、アメリカの「不沈空母」とも称される日本の将来は?


1989年のアフガニスタンでのソ連の敗北と冷戦終結。タリバン政権の誕生と2001年911を機に始まった対テロ戦。そして20年を経た2021年8月、最強の軍事同盟NATOとアメリカの敗北と新タリバン政権の誕生。2014年のロシアのクリミヤ併合を契機とし今年2月24日ウクライナ開戦に続く旧冷戦構造の復活。これらアメリカvsロシアを主軸とする国際情勢の変動を背景に、一帯一路構想が拡大するアジア全域。香港、ミャンマー、ウイグル、台湾問題が象徴するアメリカvs中国の対立が参入する新冷戦構造の中で、アメリカの「不沈空母」とも称される日本の将来は?


講師:東京外国語大学大学院教授 伊勢崎 賢治

新着記事一覧

ページ上部へ戻る