申し込みページ

ビジネス/コンサル

事業リスクを回避しつつ社員のやる気を活かす副業制度とは

START 12:00
END 13:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

個人が主役となる多様な働き方を応援し、「個人自立社会」に向けた新たな社会インフラの構築を目指す「ハイブリッドキャリア協会」は、第4回シンポジウム『事業リスクを回避しつつ社員のやる気を活かす副業制度とは ~社労士による副業制度設計と運用ポイント解説~』を、5月25日(水)にオンラインで開催いたします。


デジタル技術の進歩やコロナ禍による社会環境の変化、政府による働き方改革の推進等を受けて、人々のライフスタイルや働くことへの価値観が多様化し、テレワークや複業・兼業等の新たな働き方に注目が集まっています。また、企業・団体においても経営変革や事業再編に向けて、自律的で優秀な人材を、正社員のみならず副業や業務委託も含めた多様な形態で活用する例が増えています。

そこでこの度、ハイブリッドキャリア協会は、第4回シンポジウム『事業リスクを回避しつつ社員の やる気を活かす副業制度とは ~社労士による副業制度設計と運用ポイント解説~』を開催いたします。


社会保険労務士として人事制度コンサルティングや副業・兼業、テレワーク推進等の働き方改革を  推進してきた岩田社会保険労務士事務所 所長 岩田佑介氏が登壇。事業リスクを回避するための副業 規定の設計方法や、時間管理・体調管理等の副業制度の運用方法について、社会保険労務士の視点から 分かりやすく解説いたします。

ハイブリッドキャリア協会は、本シンポジウムをはじめとする様々な情報発信を通じて、働く一人  ひとりの多様な価値観や働き方を尊重しながら、個人と企業・団体等がお互いに対等な関係で結ばれ、  協働・共創する「個人自立社会」の実現を目指してまいります。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る