申し込みページ

プログラミング

ノーコード時代のネットとウェブとプログラミングの知っておくべきこと

START 19:30
END 21:30
料金 ¥4,800
配信媒体 Zoom

さまざまな業務や職種で使われるようになったコンピューターやネットの用途は多様性を極め、使用する人びとの専門性やリテラシーも千差万別になった現在。
スマートデバイスが登場しクラウドコンピューティングが利用されることで、デジタルライフやビジネスシーンはより便利に、より簡単になりました。
しかし、それと引き換えにITエンジニアやデジタルクリエーターに求められる専門性やミッションは、より高いものとなっています。

そのような中でITの開発や制作を一気に変える新しい潮流、『ノーコード』が登場しました。


ノーコード用のアプリケーションやウェブサービスを利用すると、難解なプログラミング言語をコーディング(コードを入力して記述)する必要がなく、編集画面の操作作業のみで、開発や制作をすることができます。
つまり、学習コストが高い言語習得の必要がないため、プログラマー以外の人でもシステムやアプリケーション、ウェブサービスなどを作ることが可能となったのです。

これからのノーコード時代は、エンジニアやクリエーターの仕事とあり方が大きく変わります。
では、私たちが未来に向けて知っておくべきこと、確認しておくべきこと、準備しておくことはなんでしょうか。


この講座では、アプリ開発やウェブ制作に広い見識を持ち、数多くの人気入門書の執筆でお馴染みの、たにぐちまこと氏を招聘。ノーコードを主題として、今後のデジタルクリエーションに必要な知識と基礎的教養、潮流とトレンドなどを解説いただきます。

プログラミングをゼロから学びたいという方、敷居が高くてプログラミングを諦めていた方、プログラミングや開発の世界を覗いてみたい方、そして、これからのプログラミングを知りたい方などには必修の講座です。

また、プログラマーを目指してはいなくても、プログラマーやエンジニアと仕事を共にしている方やリレーションをしている方や、コンピューターやネットの基礎知識に実は自信がないという方も、コンピューターエンジニアリングの入門講座としてお薦めです。
ウェブサービスやアプリ開発で人気のノーコードツールBubbleやAdaloも、たにぐち氏流のやさしくわかりやすい解説で紹介。最新のノーコード編集の実際を見ることができる講座です。


● この講座で学べること
○ ノーコードとはなにか
○ Bubble、Adaloのツールでできること
○ これからのノーコードとこれまでのコーディングの違いと、それぞれのできる事の違い
○ プログラミングとアルゴリズムの基本や考え方
○ これから必要となるコンピューターやネットの基礎的教養


● この講座で得られること
○ ノーコードが一般的になる知識的準備
○ プログラミングの学習の指針
○ プログラマーやエンジニアとのコミュニケーションスキル
○ 今とこれからのデジタルクリエーションスキル
○ コンピューターやネットの基礎知識
※ 配布資料がある場合は、配布やダウンロードなどで入手いただけます。
※ 各種受講証明書への署名・発行に対応します。


● この講座の特徴
○ 登壇者の講義を通して学んでいただく、座学スタイルの『知識講座』です。
○ 日本全国や海外在住の方でも参加可能な、ウェブ会議サービスを利用するリアルタイムのオンライン講座です。
○ 貴重な知識や情報を、要点をまとめて具体的にわかりやすくお伝えします。
○ 豊富な図解やサンプルを活用して解説します。
○ 講座開催後から1週間のフォロー期間中に、講座本編を収録した動画の視聴や、グループメッセージを利用したご質問が可能です。


【登壇者プロフィール】
たにぐち まこと
デザイナー兼イラストレーター
ともすた合同会社 代表
株式会社エイチツーオー・スペース 代表取締役

小学生からプログラミングに親しみ、ウェブ制作会社 H2O spaceを起業。主にウェブ業界のクリエイターに向けた各種の講演や執筆を通して、独自の学習コンテンツを展開。『マンガでマスター プログラミング教室』(ポプラ社刊・監修)や、『よくわかるPHPの教科書』(マイナビ出版刊)など、入門書など書籍の執筆多数。近年は、動画配信プラットフォームUdemyを用いた講義映像配信なども手がける。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る