申し込みページ

豊かな人生 / 生活

30-40代からの、セカンド・キャリア構築戦略 〜自分の経験を活かす、メンターという選択〜

START 20:00
END 21:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

企業のDE&I(Diversity, Equity & Inclusion)推進を目的とした、社外メンターの育成・マッチングを行う株式会社Mentor Forは、一般社団法人ビジネスキャリアメンター協会と共催で、「人生を豊かにするセカンドキャリア戦略」をテーマにした無料イベントを2022年6月18日(土)に開催いたします。


今回のイベントでは、キャリアメンターとしても活躍している3名の女性をお招きし、キャリアの岐路で何を考えたか?どうすればセカンドキャリアを成功させていけるのかを伺います。

VUUCA時代と言われるこの不透明な時代は、自分自身でキャリアを切り拓いていく「キャリア自律」が不可欠だと言われています。会社や組織の中で働いていても、あるいはフリーランスや副業であっても自分はこれからどう生きていくのか?どんな仕事をしていくのか?ということを真剣に考え、行動していくことが必要です。

特に30代後半、40代を過ぎてくると、「これでよかったんだっけ?これからどうしたい?」とこれまでの人生やキャリアを見直すタイミングがやってきます。人生100年続くと言われる中で、40代以降は、自分自身の「セカンドキャリア」を構築するための戦略を立てていくことが大切になります。


セカンドキャリアとは、第二の人生・キャリアという意味ですが、人生経験が少し積み重なってきた30代後半以降にこれまでの経験を活かしながら、新しい挑戦、仕事、学びに挑戦することで、その次のセカンドステージが、人生や仕事、生活や生き方が、より厚みがあり、豊かになっていきます。

本業にプラスアルファで新しい活動が広がったり、新しい学びを通じて人間関係や世界が広がったり、起業や転職といった大きな出来事ではなくとも、少しずつ人生が豊かになり、広がっていくことがセカンドキャリア成功のポイントです。

このようなセカンドキャリアをつくるために、私たちはどのタイミングで、どのような戦略を描けばいいのでしょうか?


今回のイベントでは、BCMAキャリアメンター資格取得コース 等でキャリアメンタリングの資格を取得して個人で、そして(株)Mentor Forでキャリアメンターとしても活躍している4名の女性をお招きし、キャリアの岐路で何を考えたか?どうすればセカンドキャリアを成功させていけるのかを伺います。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る