申し込みページ

2022年06月28日 (火)

ビジネス/コンサル

ダイバーシティ&インクルージョンの実現が社会を変える~いま、LGBTQ+当事者は企業をどう見ているか~

START 14:00
END 15:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

Indeed Japan株式会社は、2022年4月より、ダイバーシティのある働き方を推進するプロジェクト『Indeed Rainbow Voice 2022』を展開しています。

プロジェクトの一環として、6月28日(火)に、企業の人事やダイバーシティ&インクルージョン担当の方々に向けて、これからの企業のありかたを考えるオンラインセミナー「ダイバーシティ&インクルージョンの実現が社会を変える ~いま、LGBTQ+当事者は企業をどう見ているか」を開催いたします。


本セミナーは、一般社団法人fair代表理事 松岡宗嗣氏をモデレーターに迎え、Indeed Japan株式会社に加え、さまざまなLGBTQ+当事者支援の取り組みを実施している株式会社スープストックトーキョー、日の丸交通株式会社の3社、そして、LGBTQ+当事者でもある建築デザイナーのサリー楓氏が登壇予定です。『Indeed Rainbow Voice2022』プロジェクトでは、4月から5月にかけてLGBTQ+当事者の方々の職場や仕事に関する悩みや声を広く募集してまいりました。それらの声を元に、企業におけるダイバーシティ&インクルージョンを実現するために、どんな制度や取り組みが必要か、職場ではどのような配慮が求められているのか、などをさまざまな立場から一緒に考えていきます。


Indeedは、「We help people get jobs.」をミッションとし、LGBTQ+の方々を含むすべての人々が自分らしく働け、幸せにつながるような仕事が見つかる社会を実現していきたいと考え、さまざまな取り組みを行なっています。本セミナーが、あらゆる人々が公平に、自分に合った仕事が見つけられ、幸せに働ける社会を実現していくための一助となることを願っています。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る