申し込みページ

ビジネス/コンサル

東京研究会:日本の将来を創る 百年企業数ジャパン・アズ・ナンバーワン!~世界から見た、老舗・ファミリービジネスの実相~

START 13:00
END 17:00
料金 ¥1,000
配信媒体 Zoom

「一般社団法人事業承継学会東京支部」は、6月18日(土)に、オンラインにて、『東京研究会:日本の将来を創る 百年企業数ジャパン・アズ・ナンバーワン!~世界から見た、老舗・ファミリービジネスの実相~』(同時通訳)を開催いたします。


中山大学の李新春教授による画期的な日本の老舗の真価と現代的な意義を世界的に類を見ない新たな角度で研究分析した良著の翻訳本が出版されるにあたり、事業承継学会のグローバル発信・国際交流を企図して、著者の基調講演ならびに日本の老舗研究者の方々を迎えて賢者対談を開催します。

日本の老舗を深く研究し、その伝統と革新の真価を海外文化との比較から洞察してきた李教授の研究手法の匠さと、老舗が長い歴史の中で幾多と起こる困難をどのように乗り越えてきたのか、今先の見えない時代だからこそ、長寿性への新たな洞察のエッセンスを、企業経営に関わる方、家業を持つ方、事業の永続性に関心ある方すべての方に新たな羅針盤となるオンラインフォーラムです。
本フォーラムは、京都の本部を置く一般社団法人事業承継学会の東京支部の企画運営イベントです。開催に当たり、京都老舗の会、地域企業連合会(AIE)、100年経営の会、ハリウッド大学院大学、100年経営研究機構、ファミリービジネス事業承継研究所、中山大学中国家族企業研究センターが開催協力しています。


本格的な海外研究者の日本老舗探求の成果を生で体験でき、新たな日本の歴史が生まれる日に
100年以上の歴史を誇る老舗企業数が世界一と言われる日本は欧米・アジア各国からの研究者が注目しており、修正資本主義が主流となりつつある現在において世界の企業経営の模範となりうる可能性があるのです。

ご参加される皆さまにとっては、事業承継学会史上初の海外の研究者が本格的に日本の老舗企業を研究したその成果を直にご享受いただけるイベントであり、今後の日本におけるファミリービジネスの発展と承継を円滑に進める大きなヒントを得られるプログラムとなっています。

国際的な研究交流から生まれる探求心と尊敬・尊重の心から研究者同士が切磋琢磨して、あらたな研究を生みバトンを渡すその歴史的瞬間をこのイベントでご覧ください。


日本が忘れかけていた長寿企業数ジャパンアズNO.1の真価、海外から見る老舗の美しさの本質を体験できるフォーラム

かつて、米国の経営学者エズラ・ボーゲルがジャパンアズNO.1を世界に轟かせてから40年。 今、 再び日本が世界のNO.1として世界の注目を集めているのは“百年企業数”。 五万社とも言われる百年以上の長寿企業数は世界でも突出しています。

日本に何故これだけ圧倒的な長寿企業が存在するのか、 世界の経営学者らの大きな謎と言われているのです。
この謎は、 近年のインバウンド現象で世界の人々が、 全国の地方に定着する多くの百年企業の素晴らしいものづくりやおもてなし文化に魅了されたことでさらに強化されてきました。

その謎を解明した好著の日本語版が出版されることを記念して、事業承継学会東京研究会にて著者が日本初講演を致します。

新着記事一覧

ページ上部へ戻る