申し込みページ

お金の運用

老後のための資産形成を考える 特別無料ウェビナー

START 15:00
END 15:45
料金 無料
配信媒体 Zoom

2019年に金融庁の金融審議会 市場ワーキング・グループが発表した報告書「高齢社会における資産形成・管理」をきっかけに、老後に2000万円の資金が必要であるという、いわゆる「老後2000万円問題」が噂され、人々の老後資金に対する危機意識が上昇しています。

さらに近年では、2021年、2022年と2年連続で公的年金額が減額されたり、2022年から後期高齢者の一部における医療費の窓口負担が1割から2割に引き上げられたりするなど、老後資金に対する不安要素は増加していく一方です。


そこでSEプラス社では、CFP®(Certified Financial Planner)、社会保険労務士でありながら、経済エッセイストとしても多数の著書を手掛けられている井戸 美枝氏をお招きし、果たして本当に老後に向けた資産形成を行う必要はあるのか、また資産形成を行う場合の重要なポイントについてお話しいただく無料ウェビナーを、定額制IT研修「SEカレッジ」にて開催することにいたしました。


■内容
1.老後のために、資産形成をする必要はあるのか?
2.老後に備える!資産形成のはじめ方

新着記事一覧

ページ上部へ戻る