申し込みページ

AI / IoT / 最新技術

AI TECH GUILD シミュレーター×強化学習で社会が変わる。AIエンジニアが今身につけるべき技術とは?

START 18:30
END 20:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は6月30日(木)、株式会社Laboro.AIと共同で、現役のAIエンジニアやAIエンジニアをめざす方々に役立つ情報をお届けするセミナーシリーズ「AI TECH GUILD」の第2弾、「シミュレーター×強化学習で社会が変わる。AIエンジニアが今身につけるべき技術とは?」を開催いたします。


「AI TECH GUILD」は、コンピュータサイエンス分野など、18分野でプロフェッショナル・エージェンシー事業を展開するC&R社と、オーダーメイド型AIソリューション「カスタムAI」を開発・提供するLaboro.AIとの共催イベントです。市場の変化と成長スピードが早いAI業界の中で、次世代のエンジニアに必要となるキャリア形成の考え方や技術のエッセンスをお届けしております。


第2弾となる今回は、講演とトークディスカッションの2部構成を予定しております。講演では、株式会社Laboro.AI 代表取締役/CTOを務められる藤原弘将氏に「人工知能と変わる社会/企業のAIソリューションの実装」をテーマにお話していただきます。また、トークディスカッションでは、藤原氏とともにスクウェア・エニックス AI&アーツ・アルケミー取締役/CTO・人工知能学会理事・編集委員を務められる三宅 陽一郎氏と、「ベイズ推論による機械学習入門」「ベイズ深層学習」などの多数の著書を持つ須山 敦志氏にご登壇いただき、「AIにより社会はどう変化するか」「強化学習×シミュレーターによるAIの社会実装」「AIエンジニアに求められる技術・思考法とは」の3つのテーマで議論していただきます。


AIの実装により社会・企業・技術はどのような変容を遂げていくのか…。最前線で活躍する3名によるトークは必見です!現在AIエンジニアとして働かれている方やこれからAIエンジニアのキャリアパスをお考えの方、新しい価値創造が経験できる環境をお求めの方などにおすすめの内容です。ご興味をお持ちの方はお気軽にご参加ください。


■対象
・AIエンジニアとして働かれている方
・他職種でAIエンジニアのキャリアをめざされている方
・MLOpsエンジニアなどの次世代のエンジニアをめざし、勉強中の方
・機械学習エンジニア、データサイエンティストとしてスキルアップする上できっかけを見つけたい方
・実務で機械学習を活用しているが、機械学習に関する技術領域の全体感を理解したい方
・最新のAI・IT業界・市場感を知りたい方

新着記事一覧

ページ上部へ戻る