申し込みページ

2022年07月05日 (火)

AI / IoT / 最新技術

位置情報の新たなビジネス活用とスマートシティ

START 14:00
END 15:00
料金 無料
配信媒体 Zoom

パソナグループでIT・エンジニアリング分野に専門特化した人材サービス・アウトソーシングサービスを行う株式会社パソナテックは、日本のスマートシティ化およびビジネスにおける位置情報の新たな活用について解説するウェビナー『~屋内・屋外測位技術の最前線~ 位置情報の新たなビジネス活用とスマートシティ』を、7月5日(火)に開催いたします。


屋内における人・モノの位置を測定・収集した位置情報を活用するサービスは、生活・就業環境の改善などの観点から年々需要が高まっており、市場規模は2035年に1兆1,700億円に成長すると予測されています※。

本ウェビナーでは、立命館大学 情報理工学部 教授 西尾信彦氏をお招きし、日本のスマートシティ化及びビジネスにおける位置情報の新たな活用について講演いただくほか、ソフトバンク株式会社 古川 丞氏、小澤 寛氏より、ソフトバンクの本社がある「東京ポートシティ竹芝」等で取り組む屋内測位技術の活用事例を紹介いただきます。


内容:
・「屋内・屋外測位技術と位置情報を活用したビジネスのこれから」

【登壇者】 立命館大学 情報理工学部 教授 西尾信彦氏

・「スマートシティ竹芝と屋内位置情報を活用した取り組み」
【登壇者】
ソフトバンク株式会社 法人事業統括 デジタルトランスフォーメーション本部 古川 丞氏
ソフトバンク株式会社 テクノロジーユニット IT-OTイノベーション本部 小澤 寛氏

・「屋内外位置情報サービスの活用方法について」
【登壇者】
株式会社パソナテック DXソリューション事業部 ビジネスプロデューサー 杉浦 美岐

新着記事一覧

ページ上部へ戻る