申し込みページ

ビジネス/コンサル

休職・離職を予防する 健康データの活用法

START 13:00
END 14:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

東大発ベンチャーの株式会社情報基盤開発は7月14日、株式会社iCAREとの共催で、「休職・離職を予防する健康データの活用法」をテーマにしたオンラインセミナーを開催いたします。

今回のセミナーでは、健康診断やストレスチェック実施のほか、人事労務業務を通じて収集・蓄積された健康データを活用することで従業員の休職・離職の原因特定とその予防法等について解説致します。


【内容】
【第1部】
離職防止と社員の健康改善につながる取組の解明のために

―データヘルス共同研究の試み―

講師:木下 祐輔
大阪商業大学経済学部経済学科 専任講師
神戸大学大学院経済学研究科データヘルス共同研究プロジェクトメンバー

【第2部】
職場環境改善につながる施策と事例

講師:村上 大介
株式会社 情報基盤開発 CMO(最高マーケティング責任者)

【第3部】
健康データの分析から休職・離職予防につなげる方法

講師:富永 洋子
株式会社iCARE Sales Div. Director
管理栄養士

新着記事一覧

ページ上部へ戻る