申し込みページ

ビジネス/コンサル

地域交通の「リ・デザイン」オンラインセミナー

START 13:00
END 15:30
料金 無料
配信媒体 Zoom

学校法人先端教育機構 事業構想大学院大学出版部が発行する「月刊事業構想」の主催で、地域交通をテーマにしたオンラインセミナーを、7月28日(木)に開催します。


従来の人口減少・少子高齢化に加え、感染症の影響で旅客の輸送需要がかつてないほどに減少し、交通事業の大幅な見直しが各地で求められています。一方で、テクノロジーの発達や人々のライフスタイル・価値観の変化によって、新たな地域交通のあり方も生まれつつあり、各地で官民や異業種の共創による『リ・デザイン』が始まっています。本セミナーでは、国土交通省による地域交通の今後の方向性について解説いただくとともに、交通や人流データ活用の最新事例、京浜急行電鉄が神奈川県の三浦半島で進める観光型MaaSの事例を紹介いただきます。


このような課題をお持ちの方に特におすすめです
・官民や異業種の連携で新たな地域交通の仕組みを作っていきたい
・データをもとに適切な交通網の構築や利用者増のための施策を行いたい
・地域に根差した観光型MaaSを推進していきたい
・国の最新の検討状況や今後の方向性、各種支援策を把握しておきたい


【対象】
自治体(首長、企画課、地域交通課、まちづくり課、産業振興課、環境課、観光課など)、交通事業者、観光協会

新着記事一覧

ページ上部へ戻る